言靈ヒーリングを"無料"で学びませんか?無料で受け取る

オーラの正体は電磁界(エネルギー・フィールド)

あなアッパレ!

フトマニ研究家・言靈ヒーラー 水谷です^^

私たちはよく、「あの人にはオーラがある」とか言って、オーラが見えているわけではないのに”何か”を感じ取っています。

「気が合う」「気が合わない」というのも、実はオーラと呼ばれる”何か”を感じ取っているからなんです。

目次

オーラの正体

オーラの正体というのが、実は人や生物に発生している微弱な電磁界(エネルギーフィールド)なんです。

オーラは電気と同じような性質をもつので、自分と合わない「人のオーラ」や「物のオーラ(電磁波)」の近くに長時間いると…、

かなりのダメージを受けてしまいます。

例としてわかりやすいのが、家族で同じ場所が不調になったり、同じ病気を発症したりするケースです。

一言に「オーラ」と言っても、その電磁界(エネルギーフィールド)の中には様々エネルギーが含まれています。

・思考エネルギー
・感情エネルギー
・臓器エネルギー
・神経エネルギー
・骨格エネルギー
・筋肉エネルギー
・食料エネルギー
・性エネルギーetc.

それらの電気エネルギーが複雑に絡み合い、バランスを取り合っています。

そして、オーラは「バリア」となり、電磁波や外部のネガティブなエネルギーから私たちを守っています。

【まとめ】オーラ五大ポイント

1⃣ オーラの正体は、人や生物に発生している微弱な電磁界(エネルギーフィールド)。

2⃣ オーラは伝染する(例:家族で同じ場所が不調になったり、同じ病気を発症したりする)。

3⃣オーラは思考、感情、臓器、神経、骨格、筋肉、食料、性エネルギーなどに影響される。なので、その日の体調や気分や心理状態などでも変化する。

4⃣ オーラは電磁界(エネルギーフィールド)で私たちを包み、電磁波や外部のネガティブなエネルギーから守っている。

5⃣ 自分と合わない「人のオーラ」や「物のオーラ(電磁波)」の近くに長時間いるとダメージを受ける。

そのように、オーラが正常に機能することで私たちの健康は守られています。

目に見える食事や身体だけでなく、目に見えない思考や感情も健康に関わっているのだと、この記事を読んだあなたにも知って頂けるとさいわいです。

【おまけ…1】地球のオーラ

人にも磁場が存在しているように、地球にも北極(S極)と南極(N極)の磁場があります。

【おまけ…2】オーラとオーロラ

オーラの役割りをイメージしやすいのが、オーロラの発生過程です。

オーロラにはまだ不明な点が多いとされているのですが、分かっている範囲で簡単にまとめていきます。

太陽で大規模な太陽フレア(火炎=黒点付近が爆発的に明るさを増す現象)が発生すると太陽風(波)が生じます。

この波が4日ほどで地球へ到達すると、 太陽風と地球の磁場(地磁気)との相互作用により、 磁気嵐が起こったり、オーロラが光ったりします。

ですので、オーロラというのは、太陽風が地磁気に衝突した際、北極と南極の磁力線が地球に吸い込まれるヒカリと考えられています。(Wikipedia参照)

あわせて読みたい
【永久保存版】チャクラ・オーラ・経絡のわかりやすい解説 あなアッパレ! フトマニ研究家・言靈ヒーラー 水谷あきお です^^ このページでは、身体のエネルギー体である「チャクラ「オーラ」「経絡」の仕組みをわかりやすく解説...

一家に一人ヒーラーを

かむながらたまちはえませ いやさかましませ~

水谷あきお 拝

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次