【氏名は使命】Part – 1 名前は神さまからプレゼント!?

 

初めに、「〇〇でカンタン自分好き度チェック」をお読みいただくとさらに腑に落としやすくなります。

 

その昔チャネリングで、すごいヒーラーの先生にヒーリングの極意を訪ねると、「名前を大切にしなさい」とお言葉を頂きました。

 

「ママ、生まれる前から大好きだよ」の中でも、生まれる前の記憶をもった子供たちのコトが紹介されていますが、

子供の魂というのは、光の世界から親を見定めて生まれてきます。

 

そして実は、この世に誕生し、今世の課題をクリアするのに必要な波動(エネルギー)を、

私たちは神さまからプレゼントされているのです。

 

そう、「名前」というのは一言でいうと、

今世の課題を乗り切る為に、神さまからプレゼントされた光と音の波動、

光透波(ことは)のギフトなのです。

 

 

父が決めたり、母が決めたり、祖父ちゃん、祖母ちゃん、神主さん、占い師が決めたりetc.

 

名前というのは、親や親族などから付けられたように思いますが、それはその方を借りて名前をもらっただけで、

ほんとうは神様を通し、光と音の波動(名前)を頂いています。

 

私たちは生まれる前に、「人生の目的」を決めて産まれて来ますが、この世に生を授かる時すべてが一度リセットされるタメ、「人生の目的」も忘れてしまいます。。。

 

ですが、名前のヒビキの中には、その「目的」を、生まれてから思い出せるようなヒントも含まれているのです。

 

「そうなんだ。でも、自分で名前を付けて来たわりには、あんまり名前の名前が好きじゃないな・・・」

そう思う方も、もしかしたらいるかもしれません。

 

ですが、それはまだ「人生の目的」に向かって生きていない証拠です。

自分の名前に対する「満足感」はそのまま=人生の「達成度」に直結しています!

 

 

ですから、

本来ある自分の「生」を歩みはじめると⇒

氏名は=使命となり⇒

自分の名前や自分の生き方がドンドン好きになっていきます!

 

 

そして、名前を好きになるコトは

それを残して下さった先祖への感謝の念を生み出し、心からの先祖崇拝にも繋がってきます。

 

 

さらなる氏名の活用法はこちら

【氏名は使命】Part – 2 自分にとって最強の言霊とは!?



 

 

【補足】
ちなみに、人生の途中で改名をしたり、名前が変わる出来事(結婚)がある場合、あらかじめ人生スケジュールに決まっているケースが多いです。

そのヒトの持つ「周波数」が変わると ⇒ 名前が変わる場合もあります。

またその逆も然り、「周波数」を変えるために⇒名前が変わる場合もあります。

 

「周波数」とは、属する世界の波動のこと。

・周波数が荒々しいと、エネルギーの波長が荒くトゲトゲしているので、心身に荒くトゲトゲした出来事を引き寄せやすくなります。

・周波数が細かいと、エネルギーの波長が細かくサラサラしているので、心身に心地よく感じる出来事を引き寄せやすくなります。

※ちなみに、内ナル波動が高い存在としてあられるのが、神と呼ばれるエネルギー体です

 

周波数と形の関係がよくわかる動画



 

 

一家に一人ヒーラーを

かむながらたまちはえませ いやさかましませ~

言霊ヒーリング協会®代表 水谷哲朗 拝