言靈ヒーリングを"無料"で学びませんか?無料で受け取る

探し物は北の神様にお願い!

あなアッパレ!

フトマニ研究家・言靈ヒーラー 水谷です^^

本日は、言霊のチカラを使ってカミにお願いする方法について、お伝えしていきます。

その方法とは、「北の神様」にお願いすること。

北の神様は失くし物を見つけるのが得意で、忘れ物のめっちゃ多い私は「北の神様」と唱えることが多いです。

よく、「北の神様~、キタのカミサマ~」と唱えまくっています(笑)

 

ちなみに私は、財布、通帳、家の鍵、パソコン、携帯などを家の中や外で失くしても、

「北の神様~」

とお願いすると、物を捨ててなければ、ほぼ100%の確率で探し物が見つかります。

 

すごくないですか!?

「なぜ、お願いするだけで、失くしモノがそんなにスグ見つかるのか!?」

最初はそれが信じらず、北の神様をかなり疑っていました。

でも、ほんと、「北の神様」と言ってから探すと、スグ見つかるんですよね。

「あ、あのクッションの下探してなかったな」とか、ふと閃いたり。

ほんと不思議です。

かみさまっていったい何なのでしょうね・・・。

わからないから知りたくなって、好きな子に興味をもつように、今日もかみさまに話しかけるのかもしれません。

「北の神様」にお願いの作法はこちらの手順で行ってみてくださいね^^

目次

言霊作法「北の神様」

では、早速、失せ物を見つける神に関わる(祀ろう)祈り方をお伝えしたいと思います。

~例、スマホを失くした場合~

①北の方角をむき、手を胸の前で合わせる(合掌)

②「北の神様、北の神様、北の神様、スマホ(探し物)が出てきますようにお導き下さい」

③「スマホ~、スマホ~」と失くしたモノの名前を心や声に出して唱えながら

④手のひらをアンテナのように部屋中にむけ、「ここにあるかな~」と思う処を感じるままに探します。

すると・・・えっ、こんな処に!?

そう驚くような処から、探し者が見つかることもあります。

そして、探し物が見つかったら必ず、

「北の神様ありがとうございます」と両手を合わせてお礼を伝えます。

すると、次また何かを失くした時も快く、北の神様は失せモノ探しを手伝ってくれます^^

実は、この「北の神様」とのまつろい方は、四国でマッサージの仕事をしていた時、お客さんから教わったモノです。

普通に接客する中で、その方法を教えていただいたので、ビックリした記憶があります。

四国・・・、はっきり言ってすごい土地です。

私は三重の出身なのですが、「三重では神がかっている人見たコトないな~」と思っていましたが、この記事を書いているときに思い出しました!

そういえば昔、私の母が銀行からおろした大金を失くした時、おばあちゃんが仏壇の前で拝んだら、スグ見つかった記憶があります。

北の神様は、その地方ごとに名前を変えていて、「アメノミナカヌシ」と呼ばれることもあるそうです。

そして慣れてくると、北の神様にお願いして「必要な情報」や「必要な人材」なども見つけやすくなりますよ^^

動画による解説はコチラから

一家に一人ヒーラーを

かむながらたまちはえませ いやさかましませ~

水谷あきお 拝

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次