言靈ヒーリングを"無料"で学びませんか?無料で受け取る

【2014年7月17日】UFOみまくり!モーセとアークと剣山

あなアッパレ!  

言霊ヒーリング協会®代表 水谷です^^ 

7.17 モーセのお墓まえりとアークにまつろいに剣山へいってきました!

??

ちんぷんかんぷん となったあなた!

簡単な話、徳島県の剣山に「アーク」と呼ばれるものすごい秘法が存在し、それを見つけると歴史がかわるくらいスゴ~~~イことが起きるというわけです♪

そして、直観によるとアークは四次元の剣山にあります。

しかしわたしたちの三次元とすこしズレた、四次元の世界にあるので、このアーク、普通の方法では見るコトも触れるコトもできません。

今まで大勢の方が剣山でアークさがしに精を出したのですが、誰もみつけていないのにはそういった理由があるのでしょう。

わたしもアーク発掘2回目の挑戦ですが、今回は言霊奥義「ひふみの舞」で、共鳴できるか探ってきたいと思っています。

「ひふみの祝詞」は、太陽のエネルギーと一体化する最強の言霊配列です。

そして「ひふみ祝詞」+「舞」が組み合わさる「ひふみの舞」は、太陽のような強大なエネルギーと一体化できる「舞」、つまり最強の舞なのです。

「舞」にはもともと、「つるき」という意味があります。

剣(つるき)とは、離すもの、断つもの。天寿の尽きた霊を帰すものという意味があり、

剣(つるき)の役割とは = 不用になったコト(現実)を離すチカラをもつ

なので、剣山で「ひふみの舞」を舞うコトで、単純にその効果が∞無限大∞になると予測されます。

 

※ダブル「つるき」になるので

ちなみに、6月13日(金)公開の映画「ノア」。

そのノア方舟がたどり着いた日が7月17日、辿りついた先が剣山といわれています。

そんな偶然おもしろいですよね・・・。

今日も三串(偶然が三つ重なるコト)をありがとうございます。

 

モーセ~UFO~アークとともに

なすび兄貴との待ち合わせ場所に行くべく、最初目指したのは禊の場所「コリトリ~」

ユダヤ語で「約束の聖地」という意味があるそうな。

剣山関係の記事を読んで頂いた方はわかると思いますが、実は剣山、ユダヤやイスラエルととっても関係深い場所なのです!

・剣山にはモーセのお墓があり
・ノアの方舟が辿りつき
・UFOがたくさんやってくる

妖しさ三位一体の場所!

無事コリトリに着き、まずは滝の禊♪

首に顔にガンガン滝当たります!

祝詞を唱えていたら、口や鼻に水が入って「ウエップ、ウエップ」

その様子をみてなすび兄貴爆笑(笑)

天候があまりよくなかったので、剣山に上る前に、雲消しの舞♪

なすび兄貴と剣山の表参道といわれる、少しハードな登山コースでスタート!

一番左の登山ルートが表参道。ロープウェーのある方は正式ルートではないようです。

途中、少し雨にふられるコトもありましたが、それもまた天の禊となり、無事に山頂到着!

イスラエル、パレスチナの戦争が終結に向かいますように、地球安泰の祈りを剣山本宮で捧げました。

宮司さんと一緒に石川五右衛門の舞♪

このポーズ気に入ってます(笑)

なぜ無意識でこのポーズをしたくなるか、自己分析したところ・・・

なんとなく石川五右衛門がぼくの前世と関係あるような気がしております・・・

うーん、ちょっぴり悪い人だったのかな・・・

そして夜。

UFOみまくり!

なすび兄貴と村上ご住職とわたしと、3人でオーム真言を唱えていると、月から光があらわれ、シュシューンと、消えたではありませんか!?

オーム真言で呼べたコトにビックリ(゜o゜)

オーム真言・・・

カミムカイととっても関係深い真言・・・

太古の昔、宇宙人がカミとして崇められていた時期があるのかもしれません・・・(すんごく深いことサラッと書いたので、意味不明だったらスルーして下さ~い)

その後、3人で乾杯して、イスラエルとユダヤと日本のコト、これからの未来の話をして寝袋にくるまりながら、夜空を眺めていると・・・

またしてもUFO発見!

3人で別々のUFOを合計10機以上みた、楽しい夜となりました!

そしてぼーっと月を見ていたら、急に月の中に見たことがないような図形?マントラ?が描き出されました!

第三の目・・・まさしくオーム真言で開かれるという第三目に、くっきりとアークが映し出されたました!

オーム・・・アーク・・・UFO・・・剣山・・・

きっと大昔、この剣山の山頂は、UFOという神なる存在と交信する、一つの聖地だったのかもしれません。

そして剣山本宮が祭っているスサナルノオオカミとは、もしかしたら・・・宇宙人のコトなのかも?

神代の夜明けとともに、宇宙時代の夜明けも近づいているような、そんな気がしました。

剣山山頂での野宿!?という修行・・・のような思いつきは、さすがにキツク・・・。

夜は風がつよかったので、「風さん弱くふいてね~」と何度も言霊ヒーリングでお願いいたしました。

そのお蔭か、風は弱くなったものの、朝方になると朝露がすごく・・・凍えながら、寒さで眠れずほとんど徹夜での山頂で迎える夜明けとなりました。。。

夜眠れなかったそのお蔭で、UFOや流れ星を何十個もみれたので良かったので、結果オーライですが。

あっぱれ山頂の夜明け~!

太陽とともにひふみの舞

なすび兄貴にひふみ祝詞を唱えてもらい、村上住職とわたしで舞い踊り、心地よい朝の祈りの捧げさせていただきました。

朝一下山。

モーセのお墓で、大祓詞奏上

奏上後、わたしのお気に入りの場所で、「モーセよ、その御力をわれにあたえたまえ」と言霊を唱えていると・・・

あふるる言霊のチカラが!

祝詞が、祝詞が・・・自分のオリジナルで自在につくれるようになっちゃった!!!かも♪

モーセに感謝! ラッキ~♪

(後光がかかるM先生)

そして、モーセのお墓を後にしようとするとき、不思議なM先生との出会い、これまた「神とかかわる礼儀」についてとても深いお話をきくことができました。

モーセ~UFO~アーク

すべては繋がっており、剣山は言霊のチカラを高める場所なのだと改めて再確認いたしました。
来年の7月17日もココに来たいと、そうこころから思います。

いつもご拝読頂きありがとうございます!

一家に一人ヒーラーを

かむながらたまちはえませ いやさかましませ~  

水谷あきお 拝

 

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次