【ヒーリング極意第一弾】祓い清め六ヶ条を実践し、手から金粉が噴き出した方も!?

 

ヒーリング効果や自然治癒力があらわれやすくなる”総まとめ”の第一弾!

 

ヒーリングであまり効果のみられなかった方も、この六ヶ条を実践して、ある日、ビックリポン!な結果が出た方もおられます!

 


 

効果の出にくい方はぜひ六ヶ条を実践してください。

そしてよければ、ブログやHPでお伝えしている無料のヒーリング極意の数々(コトタマ大辞典)も試して、しあわせになってくださいね^^

 

①よく噛む(40回以上)

【ヒフミの食べ方】最強病治し!?日月神示流やまいなほし

 

②心身を浄化しチャクラ・オーラをととのえる

心の浄化ヒーリング

・朝は太陽をたくさん浴びる

・昼は公園で裸足になり、ネガティブ感情をアース(接地)で大地へ流し浄化する
(人も電氣で出来ており、ネガティブ感情はトゲトゲした刺激で、心を感電状態へ追いやります)

・夜は塩風呂に入り、月や星をみる
新月や満月は薬指にはめた銀の指輪(結婚指輪など)を外すとよいです。
薬指は「太陽の指」とも言われており人氣運に関係します。
新月は太陽と月が交わり、満月は太陽と月が引き合い、地球に降りてきた私たちの魂を浄化する壮大なセレモニーの一つです。

星を意識して夜空に両手を向けていると、宇宙エネルギーが流れ込んで手のひらがパンパンに膨れてきます(ほんまに 笑)

そのように、チャクラやオーラを浄化しととのえておくほど、ヒーリング効果はあらわれやすくなります。

 

③雲けしでリラックス状態に入る感覚を身につける

自分ではリラックスしているつもりでも、なかなか身体の緊張が抜けず、リラックス状態に入れない方も多いです。

雲けしセミナー(無料)を実践し、空をぼーっと見て雲をけす感覚がわかってくると、真のリラックス状態にも入りやすくなります。

仕事と私生活のメリハリ、”スイッチのオン、オフ”を雲けしで身につけ、言霊ヒーリングを行う時間帯はなるべくリラックスし、気持ちよく癒しのチカラを受け取ってみてください。

 

④フトマニを活用する

フトマニ

フトマニを印刷し、クリアファイルに入れ、その上で座ったり、寝転がってして言霊ヒーリングをすると、ヒーリング効果が高まっていきます。

フトマニ図(小笠原長武写本)ダウンロード

Wikipedia「フトマニ」より引用、図版の商用は不可です。

フトマニ図が合うか合わないかは、三脈で確かめられると安全です^^

【危機回避法】三脈で「YES・NO」チャネリング!~地震、災害~

【関連記事】

フトマニは宇宙の法則って本当ですか?

 

⑤氏神様、産土様へご参拝

統計的に言霊ヒーリング効果のあらわれやすい方は氏神様、産土様を大切にされておられます。

とくに産土様は、すべてのご縁(エネルギーの交流)を司る存在です。
その御神名覚えておくと、より良きことがあふれてまいります。

ご自分はもとより、家族や周囲、自分以外の誰かのしあわせを祈ることで、その清き祈りにあやかることもできます。

(手から金粉が噴き出した方もおられます)

DSC_0024

 

⑥酵素とミネラルをとる~塩、ハチミツ~

体内で生成できないエネルギー、酵素とミネラルが足りない場合はヒーリング効果が出にくいです。

その場合、天然のはちみつ(添加物なし)や天然のお塩を摂取するとよいです。

私が普段から食べているハチミツ↓

 
販売店:【純粋国産】九華(くわな)のハチミツ通販

ハチミツの効果効能
ハチミツは消化性潰瘍の伝統的な民間薬
 薬効作用についてはまだ不明な部分もあり今後の研究が待たれるが、昔から天然ハチミツは栄養価が高く、薬効があると言われてきました。

代表的な薬用効果・薬効作用
 慢性疲労・発育不良・高血圧・ヤケド・ケガ・口内炎・胃潰瘍・咳・便秘・下痢・風邪
 
ハチミツ療法 近年の状況
1.ロシア・アラビア諸国
 胃炎や十二指腸炎、潰瘍など胃腸の不調による消化不良に対し、ハチミツを経口投与することで効果を上げたという報告があります。
2.アメリカの研究報告 (American Bee Journalに掲載)
 45人の消化不良患者に対して、30mlのハチミツのみを1日3回食前に処方したところ
消化性潰瘍による血便患者 37人が4人に
消化不良患者 41人が8人に
胃もしくは十二指腸炎患者 24人が15人に
十二指腸潰瘍患者 7人が2人に
それぞれ減少していたとのことです。
4.胃がんと天然ハチミツ消費量の間には、因果関係がありそうです。
  一般家庭におけるハチミツの年間消費量と人口10万人当りの胃がんによる死亡者数
アメリカ       800g~1,000g               4.4人(26位)
ドイツ        1,500g~2,000g              
イギリス      36,000g以上 (1日100g以上)     6.9人(18位)
日 本        300g                   22.4人(1位)
食品の安全に関する規制が厳しいイギリスでは、ハチミツといえば本当の天然ハチミツのことです。
そのイギリスで胃がんの発生率がきわめて低く、一方ハチミツ消費量が少なく、しかもほとんどが加熱処理されたり、人口甘味料を加えられたり、花粉が除去されたハチミツもどきを食している日本は胃がんの発生率がダントツの世界一なのです。
引用:寺田屋のハチミツ

 

私が食べているお塩↓

自然医科学研究所 漢方塩
image
塩と言うより、薬に変わる塩と言っても過言ではないでしょう。
竹塩(九回塩)というものがあります。
3年熟成させた天然海塩を3年目の竹の中に入れて粘土で蓋を閉めて、松の木を燃やし、鉄釜で焼く。
それを九回繰り返す。
とても手間のかかるいい塩です。塩というよりは最高の漢方薬だと思います。
その塩に、竹塩三回焼きと黒潮の塩、沖縄のにがりが多い塩、東南アジアの伝統的海塩などを混ぜて、抗酸化力が高くて、ミネラルバランスを整え、梅、竹、松、鉄、土の成分が微量に入っています。
長年、塩の研究開発に従事され、本当の意味で大切なミネラル、塩の大切さを伝え広めてくださっている治療家でもある先生から、直接購入をしているお塩、漢方塩です。
これぞ、まさに本物は広く売らない。売られていない。本当に必要な人の元へ、人の紹介や情報を通じてたどり着きました。
ある種の私が作る、宿命カレンダーのようなものです。笑。
使用は自由ですがなめて唾液と混ぜ、口内を巡らせれば、脳に吸収され、脳の活動が活性化します。
そして飲み込めば、胃や腸の細胞や常在菌の餌となり、また消化酵素の成分となり内臓を元気にしていきます。
1日に10〜20回くらいなめるのがいいです。また、手のひらに1円玉くらい取り出し、水などで摂取してもいいです。
あとは、料理に使います。おにぎりに。
私は、歯磨き粉に漢方塩を少し混ぜて歯磨きします。歯茎は引き締まります。
また、女性にとって気になる美容
image
漢方塩をいれた水スプレーを洗顔後の顔にシュシュッとして、手のひらでタッピングします。
もう、化粧水なんかいらないくらい、お肌にミネラルが浸透してしっとりします。
目薬、点眼水としても眼精疲労や目の炎症や疲労にスッキリです。
サラダには漢方塩を振りかけて料理の味付けに
…なんでも行けますね。
小さな容器に漢方塩を入れてカバンに入れて持ち歩きます。
夏の熱中症、脱水予防に一日中、塩をちびちび舐めています。
ペットボトルの水に小さじいっぱいの塩を入れて飲むのも良いです。
1日に10-30g 摂取できたらいいでしょう。
食べ過ぎても問題はありません。
昨今では、塩分の取りすぎには注意を促す情報で蔓延しています。
逆です!
人間は、質の良いミネラルは生命を維持するに必要なのです。
抗酸化力が高く、このお塩を取り始めて一か月。
私の肌は激変しました。身体の細胞が喜んでいます。
私は、自らが取り入れて、本当に良いものだと実感、した物しかブログで紹介は致しません。
本当に良いものは、多くの方に知ってもらいたいとの思いのみです。
image
漢方塩を取り始めると胃がムカつく場合や、下痢の症状があったりします。
最初は特に解毒が続く場合もあります。
発疹が出る場合もあります。
むくみも起きる場合があります。
今まで体調が悪い人に起こりやすいです。
それは全て好転反応ですから、時間が経てば治ります。
この通り、私も、塩を取り始めてすぐに顔に発疹が出ました。
つまり・・・デトックスができている証拠。

 

酵素とミネラルと病気の関係

引用:酵素とミネラルと病気の関係

酵素が満足いく仕事をするにはビタミンが必要になりますし、ビタミンが満足いく仕事をするにはミネラルがないと働けません。

ほぼすべての酵素の働きにミネラルが関係しています。ところが、このミネラルというのがなかなか摂るのが大変で、体内にわずか3%未満しかありません。

体の筋肉や骨を作っている元素は酸素、水素、窒素、炭素、がほとんどで

水素(H) :60.3%
酸素(O) :25.5%
炭素(C) :10.5%
窒素(N) : 2.4%

これだけで98.7%になります。後の残りが何かというと、ミネラルと言われるものなんです。

20世紀までは、あまりにも量が少なすぎて、ミネラルが体の中でどんな働きをしているのかがよくわかっていませんでした。

ビタミンや酵素は大事なことはわかっていたのですが、ミネラルの正確な量も計測できていなかったんです。

それが21世紀に入り、ミネラル特に微量ミネラルと言われるものが正確に測定できるようになり、その働きがようやくわかるようになってきました。

ミネラルといえばカルシウムやカリウム、鉄などが思い浮かびます。

よくカルシウムを摂るために、牛乳を飲みましょうと言われます。しかし、カルシウムだけたくさんとってもあまり意味がないんですね。

実際には70種類以上のミネラルが体内に必要だからです。

ミネラルは体の中で作れないものばかりです。鉄や銅、亜鉛などは、完全に金属です。

たとえば・・・

ナトリウム(Na)
カルシウム(Ca)
カリウム(K)
塩素(Cl)
マグネシウム(Mg)
鉄(Fe)
亜鉛(Zn)
銅(Cu)
フッ素(F)
ヨウ素(I)
セレン(Se)
ケイ素(Si)
ホウ素(B)
ヒ素(As)
マンガン(Mn)
モリブデン(Mo)
コバルト(Co)
クロム(Cr)
バナジウム(V)
ニッケル(Ni)
カドミウム(Cd)
スズ(Sn)
鉛(Pb)

などなど・・・

このミネラルが不足することがほとんどの病気の原因である事がわかってきました。

ミネラル不足が全ての病気の原因になっています。

ミネラルは酵素の働きのほぼ全てに必要で、ミネラルがないと酵素が働けないのですから、酵素ばかりを摂ってもだめなんですね。ビタミンだけでもダメなんですね。

酵素も、ビタミンも、そしてミネラルも全て必要です。

暑い夏になると、汗をすごくかきます。
暑い日はミネラルを摂りましょうと言われます。
それでミネラルウォーターなどを飲むわけですが悲しいことに、ミネラルウォーターにはほとんどミネラルが入っていません。

これは簡単な実験でわかります。

真水というのは電気を通しません。

水に電気が流れるのは、ミネラルが含まれているからでミネラルに電気が流れています。

それでコップにミネラルウォーターを入れて、コンセントからプラスとマイナスの電極をとって電球をつなげ、電極をミネラルウォーターを入れたコップに入れて電気を流します。
しかし電球は全くつかないんです。

ミネラルウォーターにはミネラルがほとんど入ってないからです。

 

 

こちらも合わせてお読みください

鎮守様(氏神様、産土様)

鎮守様(氏神様、産土様)の21日参りがまだでしたら、新月や満月からはじめられると、よりよきご縁がつながりやすくなります。

鎮守様(氏神様、産土様)の詳細はこちら

 

心配性を手放したい方へ

【神拝ワーク】心配するなら神拝せよ!

 

許せない人、許せない自分を許したい方へ

【許しの言霊】罪を手放し心を解放する祈り

 

知らないと損する、知ってると得するおススメ記事!

【ヒーリング極意第二弾】遠隔ヒーリング受け取り極意

【ヒーリング極意第三弾】ガンになったら血液をキレイにしましょう!

裸足で大地に立つ!大地の祈りアーシング

 

 

一家に一人ヒーラーを

かむながらたまちはえませ いやさかましませ~

言霊ヒーリング協会®代表 水谷哲朗 拝