ありがとうの言霊、愛の言霊、かむながらたまちはえませの言霊の意味とは!?

【ありがとう】難切り、大難を小難へ振替える言霊

 高次元のエネルギー

 離れ

 力として

 何重にも統合され

 生まれ出る

目みえてあらわれる病、事故などの厄災と思えるような出来事も、目に見えない思い(恨みつらみなど)の振替えとしてあらわれると言われています。

ですので、車が事故した瞬間、病がわかった瞬間、「ありがとう~!」と言霊を発することで、様々な大難が⇒小難に。難が切れやすくなります。

 

愛(アイ)の言霊

「アイ」には「感じるココロのエネルギーが束に成ってハタラク」という言霊のチカラが宿っています。

「アイ」は漢字で書いたら「愛」となり、「旡」「心」「夂」の組み合わせによるもの。

「旡」は人間が後ろを向く姿
「心」は心臓のカタチ。
「夂」はヒトの足をあらわします。

つまり「愛」とは、立ち去ろうとして後ろに心がひかれる人の姿であり、その心情を「愛」といい、”いつくしむ”の意味となります。

引用:常用字解 白川 静 (著)

ですので、「愛」を漢字で認識していると、どこかもの寂しさがありますが。

カタカナの「アイ」で言葉を認識すると、「感じるココロのエネルギーが束に成ってハタラク」という言霊本来のチカラを引き出しやすくなります。

人は愛だと思っていることがすべて。

”何”を愛だと思うか、認識しているのか?が大切です。

「愛の反対は無関心」

認識されないアイは、そこに存在しても、存在していないことと同じと、マザーテレサは言いたかったのでしょうね。
それだけ人の意識、思い込み、アイはすごいモノです!

 

「かむながらたまちはえませ いやさかましませ」の言霊

「かむながらたまちはえませ」はヒーリング効果も高く、不調が回復したお礼のメールを多くいただいています。

日本で暮らす人々の間で信仰されてきた自然崇拝の風習、カムナガラノミチ(神と戯れながら生きる道)が元になっている言霊。

【エントロピーの法則】で、エネルギーは高い所から低い所へ流れてゆくことにも関係。

無限の大宇宙 > 銀河系 > 太陽系 >  > 地球 > 人 > 原子 > 電子

かむ :目に見えないカミの世界からチカラを産み

ながら:細胞の核(ナ)にチカラの場(殻)をつくり

たまち:分離していたエネルギーを間(空間)にまとめ、持続し

はえ :成長し続け(生え)

ませ :間(空間)に膨れ上がったエネルギーが勢いよく流れていく

 

いや :ますます栄える

さか :差がついて

まし :示された間(空間)の方へ

ませ :膨れ上がったエネルギーが勢いよく流れていく

 

 

今朝 起きたときに膝がとても痛かったのですが、
魔法のことば「かむながら~」を唱えながら膝を何度かさすり、「ありがとうございます」と唱えたところ、
まるで嘘のように痛みが治まりました!

 

「かむながらたまちはえませ いやさかましませ」を言いながら身体の痛いところや、コンプレックスのあるところを摩り、
御礼を言った途端に笑いが止まらなくなり涙が出てきました。

あっきぃさんのメールに書いてあった体験談の通りだったので、
驚くと同時に日本語って本当に素晴らしい‼︎と改めて実感しました。

 

メルマガで教えて頂いた『かんながらたまちはえませ.』を唱えながら、自分が長年痛かった場所をさすったら、
一瞬で(大げさでは無く)痛みが消えてしまい、これは凄いと感動しました。

 
腰部の痛みが治らず悪化していた時にこちらを知り、感謝してかむながら~を唱えました。
全快ではありませんが、ひんやり気持ちいい感覚に包まれ、今もモゾモゾ動いています。
 
お腹全体をさすりながら「かむながら〜」と唱えていたのですが、そのうちウトウトしてしまいました。
はっとして続けましたが、気持ち良くてあっという間に時間が過ぎました。
ですが、翌日は頭痛で目が覚めました、好転反応でしょうか。
体重がいつにも増して減っていてびっくり。悪いものがどこかに行ってしまったのでしょうかね。
 

私は今年の3月頃から、急に胃もたれがひどくなり少量しか食べられない期間が、
半年以上続いてました。多分、胃下垂もあったと思います。

「かんながら~」や胃上げヒーリングなどをやっていくうちに2、3日目くらいからいつもよりたくさん食べられるようになり、
胃もたれもあまり感じなくなりました。

お腹いっぱい食べた後、おへその上あたりが出ているのがわかりました。
言葉の力を改めて実感できました。ありがとうございます。

 

同僚が夕べ膝が痛くて目が覚めた!と言ったので、自分が使っているヒーリングエネルギーを流し、その後「かんながらたまちはえませ いやさかましませ ありがとうございます」って言っていると、エネルギーの流れが強くなったように感じ、
2~3分で同僚が「え?え?なんか痛くない気がする!」「何したんですか?」と不思議そうでした。

 

「かむながらたまちはえませーいやさかましませー」を唱えると勝手にメロディと踊りが起こります^^
とても楽しんで唱えています。
言霊は自ら奏で、自ら聴くことで喜びが沸き起こるものですね♪

 

 

一家に一人ヒーラーを

かむながらたまちはえませ いやさかましませ~

言霊ヒーリング協会®代表 水谷哲朗 拝

 

 

”言霊のチカラ”をリアルに体感してみませんか?

 

誰でもスグに活用できる「言霊ヒーリング」
その素晴らしさを伝える
無料メールセミナーを絶賛配信中!

 

3 件のコメント

  • あっきいさん素晴らしい言霊の数々、ずっーと書いてます。まだ(胃上げは)実感は? ? ?ですが、股関節損傷で、あわのうたと、字霊の(き)を、何カ所に書き込み暫くしますと、痛みが、減少してます。今現在進行中。世のため、人のためにと、されてます事にも深く敬意を申し上げます。日々言霊を、使って何か人様に、貢献出来る事を、私も、させて頂きたく願ってます。深謝。m(__)mo(^-^)o

  • コメントを残す