【三重】もし妻が、伊勢神宮に参拝する夢を何日も続けて見たら?

 

ナント、妻が!?

 

1月1日から「伊勢神宮に参拝する夢を何日も続けて見る」というのです。

 

(妻の夢の図)

 

「それは呼ばれてるよ!ゆうちゃん!」

 

って、私、その話を聞いたラーメン屋さんで超興奮(笑)

 

「よし、今から行くか!!!」

と3枚の500円玉を取り出し。

 

「3枚とも自分が決めた方になったら行こう」と、

コイン占いで、伊勢に行くか行かないかをカミに尋ねてみました。

 

チャリン、チャリン。

 

「え、ゆうちゃん、裏か表どっちって決めたん?」
「え、表・・・!?」

 

 

「え、この花柄の方って、

 

表や~~~~ん!!!」

 

 

バクバク(胸の鼓動)

 

「ホンマか~!?ねぇもう一回、やってみて」

 

 

チャリン、チャリン。

 

 

 

 

マジか・・・!?(心の声)

 

 

「一応念のため、三度目の正直で、もう一回僕がやってみるわ」

 

 

チャリン、チャリン。

 

 

 

 

 

 

オーマイガッ!!!

 

 

三回連続の「表・表・表」・・・

 

 

これはもう、

今から行くしかないで~~~!

 

 

ってことで、伊勢神宮にワープして参拝してきました(笑)

 

 

 

 

 

 

 

空を見ると龍雲のオンパレード・・・歓迎されてるな~

 

 

 

あ~面白かった(笑)

 

 

ホンマ家の奥さん、神さまとがちょっと胡散臭いと思っていて。

 

過去には、

「スピリチュアルとかいらん」

「神さまがお金くれるんか?こんな神示すてたるで!」
「まず大事にせなあかんのは、神様よりカミさんやろ!」
などなど、数々の名言を残しているのですが(笑)
32歳にして、”何か”に目覚めて来てるようです。
もともと子どもの頃は霊感強かったらしいので、32歳という時期が来て、それが戻って来てるのかも知れません
私も「神様なんて絶対信じない」と思っていましたが、32歳くらいから、”悪いこと考えると頭痛や耳鳴りがする”という変な体質になり、少しずつカミを信じてゆくようになりました。
これからどうなるかな~水谷家。
今後の展開から目を離せません(笑)

関連記事

一家に一人ヒーラーを
かむながらたまちはえませ いやさかましませ~
言霊ヒーリング協会®代表 水谷哲朗 拝