8/17(金)【東京】太元ワークでタマシイを取り戻し、今より”1000%”素直に生きる!

 

太元(たいげん)ワークを体験し、タマシイ(素直な心)を取り戻した方から沢山の声を頂いています。

「もう、心が行きたい方向に行きたがって行きたがって。我慢して行っていた仕事を辞める計画を進めています!」

「20年前からあった過食の悩みが、ナントおばあちゃんの霊障で、おばあちゃんの心の傷が癒えるとご飯が美味しく食べられるようになりました!」

「あの家系の中に生まれたのも、これまで随分辛く悲しいことが多かったのも、実は神様の恩寵だったのだと改めて気がつきました!」

「今まで本当にたくさんカウンセリングを受けましたが、こんな前向きなセラピーは初めてです。ぜひこの感動を味わってほしい!」

「亡くなった父におんぶしてもらったことを思い出し、子供時代に戻った感覚になり涙が出ました!」

そのような常識では考えられない現象が次々に起っています。

 

あなたも太元ワークを体感すれば、

信じられない驚きの体験や感動を

雪崩のように味わうことになるでしょう!

 


 

 

◎太元ワークはこんな方におススメです!

◆ 人生を好転させたい、自分を信じたい、もっと楽に生きたい、自由や幸福をもっと感じたい

◆ 運氣(金運、仕事運、恋愛運、対人運、成功運、繁盛運etc.)を高めたい

◆ 過去の呪縛(トラウマ、過去生のカルマ)を解放したい、解放されたい

◆ 人間関係(家族、夫婦、職場)が上手くいかない
・職場や家庭で人と上手く付き合っていけない
親(子・兄弟・姉妹)に対する感情の整理がつかない
配偶者(恋人)との意思疎通(心のつながり)がもてない

◆ 原因不明の不調、身体がしんどい
原因不明の不調が治らない

◆ 生きることが苦しい、自律神経系の乱れが激しい
・トラウマが苦しい、
落ち込みやすく、うつ的気分が続く
不規則な気分の抑揚に振り回されている

 

◎太元ワークでタマシイを取り戻すと!?

◆ タマシイを取り戻すと、子供時代の素直な心が戻ってきます!

◆ 心が行きたい方向へ人生が走り出します!

◆ 今までの人生の中に、神の恩寵があったことに氣づいてゆきます!

◆ 五感(視覚、触覚、聴覚、味覚、嗅覚)が活性化されてゆきます!

◆ 殻へ閉じこもった自己から解放され、スピリチュアルドライブをたのしむ人生が始まります!

 

 

太元ワークとは

太元(たいげん)ワークは、
ひじょうに大きな宇宙の、
その中心へと繋がるエネルギー体感ワークです。


 

↓太元(たいげん)ワークはこんな感じ。



 

太元って、宇宙の中心なんですが、
空氣みたいにあって無いようなモノなんです。

もう少しわかりやすく言うと、
「空氣を吸う」って意図しないと、空氣を感じにくいように、
「太元を感じる」って意図しないと、太元って感じにくい。。。

 

だから、太元って、

空氣みたいにあって無いようなモノ。

 

これが腑に落ちると、逆に、

『太元を意図する』と、
いつでも、瞬時に、太元につながれるようになります。


※ちなみに、僕はそんな単純なことがわかるまでに15年程かかりました。

 

ですから、参加される皆さんも、

最初から『すごい体験が出来る』と過度な期待はせず、
『そんなこと出来たらいいな~』くらいのキモチで参加されるとよいでしょう。

※2度、3度と体験されるほど、より深い体感と癒しが起こっていきます。

 

太元(たいげん)に繋がると!

『過去ー現在ー近未来が一つに重なり、
守護霊の記憶や、胎児の時の記憶や、前世の記憶も、
現在のモノとしてあらわれてきます』

 

文章で書くとちょっと伝わりずらいのですが、
(体感してもらうとよくわかります)

宇宙と一体化することで、

マブヤー(素直な心)を取り戻すことが出来るようになります。

 

これがホントに凄いんです!

 

『マブヤー』は、
古代の叡智が凝縮された究極の霊(タマシイ)癒しなんです。

 

マブヤー(タマシイ)を取り戻す

ご先祖様を大切にしなかった時、
子どもが悪さをした時、
大きな怪我をした時、
ビックリした時、
沖縄では『マブヤーを落とす』と言い伝えられてます。

 

マブヤーとはタマシイ、つまり『素直な心』のこと。

ですから『マブヤーを落とす』と素直さが無くなっていき、
知らず知らずの内に、
心身や人生の氣枯れ(パワーが枯渇した状態)に繋がってしまいます!

 

氣枯れた状態は、邪氣(人のマイナスの念や生靈)を引き寄せ、
”心身の不調和””胃下垂(胃が下がる)”の原因に。

邪氣は人の身に病氣を起こすと信じられた悪い氣(心の苦しみ、怒り、ねたみ、嘘、悪口、愚痴、恨み、憎しみ、貧欲、不安、恐怖、取り越し苦労)のことで、

時にその人の思考を操り、ねじけた気持ちや性質(性格)を引き起こし、
マイナスの『思いグセ』(トラウマ)となり顕現される場合や、
氣(生命エネルギー)を弱める原因にもなります。

 

しかし!

マブヤー(素直な心)を取り戻すと、

邪氣は祓い清められ、

心身は元の氣が満ちた状態(元氣)を取り戻していきます。

 

 

私、水谷のマブヤー秘話(素直な心を取り戻した儀式)

実は、10年くらい前にマブイグミーという、
霊(タマシイ)を取り戻すワークを体験しました。

25歳のときに沖縄へ行き、雲をけす不思議な仙人のもとで、
洞窟堀り、滝修行、山籠もりなど、
様々な修行にあけくれる日々を送っていました。

その時修業の一環で、霊能力を高める行があり、
それがマブイグミーでした。

初めてマブイグミーを体験した私は、
『幼少期の父がいない寂しさ』から引き寄せてしまった動物霊の影響で、
知らない内に”傲慢”になっていた自分に氣づきました。

マブイグミー中に三歳の頃の自分が出てきて、
(どうやらその時に、寂しさから動物霊を呼び込んでしまったようです)

「さみしい~!」

と絶叫すると、
長年の傲慢さ(動物霊の影響)から解放され、
素直なタマシイ(心)を取り戻すことが出来ました。

あの時の感動といったら、もう号泣の、号泣で、言葉に出来ないのですが、

『タマシイの自由ってさいこう!!!』って感じたのを、
あれから10年経った今でもハッキリ鮮明に覚えています。

 

 

魂が落ちる?!マブイの秘密

引用:沖縄の常識

魂が抜ける?落ちる?!そんなバカな話が…。あるんです。

沖縄では、魂のことを「マブイ」「マブヤー」と言い、「マブヤーを落とした」などという言葉をよく耳にします。
沖縄人は、ご先祖を大切にしなかったり、子どもが悪さをしたり、大きな怪我をした時やビックリしたとき、マブヤーを落とすと言い伝えられてます。

危ない目にあったときには「マブヤーが抜けるところだった・・・」「マブヤー落としそうだった・・・」
なんて日常会話をよく聞きます。

運悪く落としてしまうと、体調不良になったり、心が落ち着かなかったり、腰が抜けてしまうなど…。
最悪、原因不明の病気になってしまうこともあるようです。

マブヤーを落としてしまった場合、魂が抜けてしまっているので身体に戻さなくてはなりませんが、地方によって方法は様々で、マブヤーを身体に戻すとことを「マブイグミー」や「マブヤーグムイ」と言ったりします。

一般的な方法としては、びっくりした場所・事故にあった場所に行き「まぶやー、まぶやー、うーてぃくーよ(魂よ戻ってきなさい~)」と言いながら、空中の空気を手で囲うようにして身体・胸に戻すような動きをします。

マブヤーは目に見えないモノであり、空気を手で囲うような行為は、その場所でマブヤー(魂)を落としてしまっていると考えられているからだそうです。

 

↓言霊によるマブヤー



 

【太元ワークの流れ】

①過去生で霊(タマシイ)を落っことした瞬間を再生(リプレイ)

②過去生でできた『霊の傷』の原因を見つけ、みぞおちに触れ確認

③その原因を解放していきます(感情解放)

④『霊の傷』が癒されたら、みぞおちに触れ確認し、終了

①~④までが1クール。

その手順を何度も行っていきます。(1クールの目安は約30分。1時間を越える場合もあり)

 


 

 

太元ワークの臨床例

【Nさんの症例】

太元ワークで Nさんの腫瘍(良性)を背中からそれを取るフリすると、
腫瘍がグルグル動いて、 しばらくしたらほんとに無くなって、、、?

 「今まで痛くて背中があたってイスに座れなかったけど、 楽に座れるようになった~!ありがとう(涙)」 って、
すごく喜んでもらえて、 僕も嬉しくて泣いちゃいました。

そんなNさんから後日いただいたメッセージです。

 

手術しないと決め痛みが出てもこれは私が決めた事!と受け入れていましたが、
ワーク以来まず痛みが出ない。
脚のしびれや痛みは、かなり軽減しています。

実は家族から指摘されたことがあります。
支えがないと柵をまたげなかったのですが、
気が付けば普通にヒョイヒョイとまたいで ショートカットして扉開けずに通ってました(^o^)

お行儀悪いけど 出来るんですよ、今。
これからも、もっと学び体験し前に進みます。 ありがとうございます。

 

 

↓太元ワークで起きる解放の一例(様々な感情解放が起こります)



 

【Hさんの症例】

太元ワークでサニワ(リーディング)してみると、
治らない不調の原因が「助けて、苦しい」という言葉を飲み込んだことでした。
(ご主人にサポートしてもらい感情解放)

 

↓太元ワークで起きる感情解放の一例(自分自身へのセラピー)



 

【Oさんの症例】

「自分らしく生きたい」という本音を閉ざしていたことが、
腰痛やすべり症の原因でした。
(脳に音叉をあてて感情解放)

 

↓素直な心を塞いでいるフタ(邪氣)が取れるサインは、『咳』としてあらわれます



 

【Fさんの症例】

「ハートチャクラの過剰な働き」が、
何をしても取れない肩こりの原因でした。
(後ろからハグして感情解放)

 



 

【Tさんの症例】

驚くことに 「この世に生まれた順番の矛盾」が身体の不調の原因でした。

何のことかというと。

施術したBさんにはAさんという兄がいて、
「不調の原因を教えて」と太元ワークを行っていくと、
同室にいたAさん(兄)から目が離れない。

僕はリプレイ(再生)を起こすために、
(問題を解決しないと、次の動作を起こさないので)

Bさん(弟)に「何かAさんに言いたいことないですか?グチとか?」 というと、
 「ないな~」とBさん。

色々話していると、
Aさんが「そういえば、ホントは上に兄がいて、1歳の時に亡くなったらしい」と。
その言葉が出たとたん、 次の動作(リプレイ)がはじまって、
というか、僕の肚から言葉が出てきて。

「それだよ、原因!」 

それからあれよ、あれよと紐解けてきて。

ナント!
1歳の時に亡くなった一番上の兄のタマシイが、 Bさんに入っていたみたいなんです。

筋肉テストで確認すると、
Bさん「うわ~ほんまか、鳥肌が止まらん」と納得されてました。
(筋肉反射テストを使うと、どんな質問も目で見て確認できます)

最後に、Bさんの不調の原因を身削ぐ(解放するため)、
感情解放を行っていきました。

 

Aさん「兄ちゃん」 Bさん「A(呼び捨て」 

Aさん「兄ちゃん」 Bさん「A(呼び捨て」 

Aさん「兄ちゃん」 Bさん「A(呼び捨て」 

※現状ではAさんが兄、Bさんが弟

 

Bさん「うわ~鳥肌が首まで出て来た」 という感じで締めさせてもらいました。

ワーク後のAさん(兄)、
「そんなことってあるん?」 と半信半疑でしたが、
「そういえばBは昔から、僕より年上の人と仲良くなってたな」

Aさんの奥さん
「不思議ね~Bさんの言葉には、上から言葉を、言う事があって、 性格だろうと思って居ましたが、そんな事あるのですね・・・」 

このケースだと、
Bさんのタマシイが、弟扱いされることに納得いかなかったんでしょうね。

ほんと、太元ワークじゃなかったら、
こんな短時間でわかりませんでした。

でも、こういう小さなボタンのかけ違いで歪が大きくなって、
 『不調』って身体にあらわれてくるんですよ。 

「納得しない、納得しない」ってサインを何十年送っても、
いつまでも経っても氣づかないから、
Bさんの守護霊は、 僕と出逢わせる段取りをつけたのでしょう。

だってね、Bさん、 すごく澄んだ目をしているし
すごいヒーラーの素質があるんです(笑)

今回はそれに氣づかせるキッカケで、 お蔭もらったんですね、きっと。

 

 

◎参加者のご感想

今回、私のテーマだった『あっきー』もめでたくクリアしました!(笑)
凄すぎです!!!

ひとつ 腑に落ちた事が!
昔から 水晶と異常に相性がいいのは何故?と思ってましたが…

前世からよく親しんでいたんだなぁーって思いました。
なんか、すごくスッキリしてます。

魂の解放 恐るべし!!!

Sさん(女性)

 

 

このようなワークを受けたのが初めてだったのですが、
何かに導かれるように参加させていただきました。

自分のうちから出るものを躊躇してしまうところがあって、心残り。。。
でも、すごく勉強になり色々な体験をさせていただきありがとうございます😊
また、タイミングが合う時に参加させていただけたら嬉しいです😃

全く知らない前世についての部分にビックリ!

エジプトは私には関わらないと思っていたところだったから、
今から見て行きたいと思います。
多分、すごいことがあって、まだ自分の中で隠してるものがあるように感じています。
気づかせてくださってありがとうございます。

後、エネルギーの感じ方、体感が今までイマイチわかってなくて

私はわからないって思ってたのですが、
『エネルギーが体に当たる時の感覚ってこれだったんだ!』って理解できてよかったです!

Mさん(女性)

 

 

太元ワークは神と繋がり、
今まで抑圧されていたものが一気に解き放たれました!

気がつくと、
魂からの叫びを声に乗せ、全身で自分自身を表現していました。

今までは過去の記憶や思考が邪魔をして
本当の自分を生きてなかったことをマジマジと感じました。

そして、
”今この瞬間から本当の自分を生きると決めて、それを思いっきり表現する!!”
これ以上ない解放を行いました。

太元と繋がる、神と繋がるということは、
本当の自分自身と繋がること。
それを実現させるには”解放”なくしてはあり得ません。

神道も同じことを行っています。
まずは禊から。
伊勢神宮を参拝する前には二見興玉神社で禊を行うのが慣わしとなっています。

つまりは、神と繋がる前は浄化・解放が必要なのです。
この太元ワークはそれを同時に行っています。

1回でもかなりの効果を体感しましたが、
これが2回、3回と繰り返すうちにどうなるのか。
想像しただけでも鳥肌が立ちました!


【香川/高松】 幸せになる答えは自分自身の中に~ソウルガイド 幸男~

 

 

◎太元ワークから広がるマブヤー(タマシイ)の癒し

太元ワークに慣れて来ると、
マブヤー(素直な心を取り戻す儀式)を一人で行ったり、

仲間内で(体験者がいるとなおよし)で行えるようになっていきます!

 

1回目は、ギリシャっぽい時代。
みんな奴隷でHさんが逃げようとしてこけて、体動かず死にかけてて、私もMさんも見て見ぬフリして見殺しにしたようで、泣いて謝って解放。

2回目は、私とMさんが渦に巻き込まれるようにぐるぐる回って助けを求めてるのに、Hさんはがんじがらめに拘束されてるように中心で動かず。
分析していくと、私たち幼い子供を滝壺に捨てたお父さんで、がんじがらめは自分の感情でした。
わたしは生まれたてくらいの感じだったので、お父さんが好きとか抱っこして欲しいくらいの感情しか出てこなかったんですが、Mさんはもう少しおおきく、「なんで?」って恨んでました。
Hさんが罪悪感で超辛そうでしたが、いろいろで解放。

3回目は、気持ちよく子宮に宿ったのに急に薬か何かでおろされた赤ちゃんのHさんと、若くて罪悪感もあまり感じてないお母さんのMさん。
私はガイドや天使役みたいな感じで天国の浩さんの周りをひらひら飛んで誘導してました。

今回も面白いかったです〜、太元ワークハマりますね!

元はわたしの右の肩の可動域が狭まった話をしてて、
「これは絶対筋膜とか関節の話じゃなく、もっとスピ的なものだって自覚があるから、なんかしたい!」って話から始まって、太元ワークでやってみようってことになったんです(^^)

2回目終わったら、可動域すごい変わってました! 最近なにしても効果なかったのに!

Yさん(女性)

 

 

お申込み


【日程】8/17(金)

13:00~15:30 太元ワーク第1部
16:30~19:00 太元ワーク第2部

20:00~22:00 打ち上げ会(自由参加。当日お聞きします)

※1部へ参加の方は2部の見学が可能。2部へ参加の方は1部の見学が可能です。(見学のみ)

【対象】心身ともに癒されたい方、タマシイを取り戻し素直に生きたい方、どなたでも参加できます

【参加費】10,000円(当日払い)

【定員】1部 9名/2部 9名

【持ち物】水、フェイスタオル、動きやすい服装をご持参ください。

【会場】東京都渋谷区神宮前(JR 原宿駅 徒歩10分)※詳細は申込みされた方へお伝えしております。

 


 


 
【キャンセルポリシー】
◇受講日を含む7日前から ・・・ 参加費の50%が発生します。
◇前日、当日のキャンセル   ・・・ 参加費の100%が発生します。

◎払い戻し方法
手数料を除いた金額を指定口座へお振り込み下さい。

 

分からないことやご質問は、
お問い合わせフォーム(携帯からも可)よりどうぞ^^

 

 

Q&A

Q.過去世に関するワークがあると知り、その内容にもわくわくしております。今回のセミナーで学んだこと、体感したことは私がクライアントさんに提供させていただくことも出来るようになるのでしょうか?
また、どうしても孤独感や、自分でもってより輝いていくことに恐れや抵抗があり、過去の自分と比べると随分と自分で生きているとは思うのですが、ひっかかりがあります。
こういった部分もセミナーに参加することで扉をひらいていくことはなきにしもあらずなのでしょうか?
A.太元ワークは、僕もここまでくるのに10年かかっていて、どこまでも深みがあるので、人に施す前に、自分がどれだけ解放されているのか?が大切になると思います。

解放は自分次第でどこまでも出来ると思います(^^)