言霊「エ」とは

 

言霊「エ」は「水」、万物・万象の創造(つくり)進歩(すすみ)を司り、

森羅万象を生み育てる(創造)

万物を傷つけることなく、その本質に従って育む(進歩)

ハタラキがあります。

 


出典:地球のみんなに花と笑顔をプレゼント

 

「エ」は、情動や因果関係と関係し、

誰かの行いや言葉に「情動」がある時(結果)⇔自分の内にも「情動」の原因が潜んでいます。

(一方的にどちらが悪いというコトはなく、自分の内にも因果の種があり、原因が⇒結果に繋がっている)

情動:一時的で急激な感情(怒り、恐れ、喜び、悲しみなど)の動き。
因果関係:自分⇔他者の間に、原因と結果の関係があること。

 

水に対応する経絡

腎・膀胱系(性氣・清浄作用)


腎経:体液成分の調整と内分泌機能の調整により身体に精氣を与える。
ストレスへの抵抗力、アシドージスや体内毒物の決済、清浄に当たる。右命門に副腎機能(血圧・血糖・水分・塩分量などの調整)、左水腎に尿生成をみている。

膀胱経:腎の内分泌液と協調する間脳、脳下垂体、自律神経系の働きと生殖機能も司る泌尿器周辺の臓器。体液浄化の最終産物である尿を排泄。

引用・参照:指圧 (著) 増永 静人

 

<ヒーリング使用例>


・「エ」は情動の激しい揺れを感じるとき、情動を浄化したいとき手のひらに描かれます。

・「エ」は、因縁(因果関係)が原因の情動(一時的で急激な怒り、恐れ、喜び、悲しみなど)である「執着」を、水のように流すハタラキがあります。

「執着」とは愛の燃えカスであり、愛情が深い相手(親族間)に生まれやすく、親愛なる人と冷静に話をする場面などで活用できるでしょう。

執着:ある物・事に強くひかれ、深く思い込んでどうしても忘れ切れないこと。

 

古代文字ヒーリングの未知なる可能性をご存じですか?



 

一家に一人ヒーラーを

かむながらたまちはえませ いやさかましませ~

水谷拝

言霊ヒーリングの秘密が学べる!!
無料メールセミナー

 

「言霊ってなに?」

「それって怪しくない?宗教?」

「ヒーリングって本当に効果あるの?」

そのような疑問を解決し、
誰にでも簡単に活用できる
「言靈ヒーリング」のすばらしさをお伝えする
無料のメールセミナーです。

メール

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

水谷哲朗

【プロフィール】

水谷 哲朗(あきお)
1978年生まれ。A型 しし座。

25歳の頃の私は、自分の無力さに失望し、
生きる希望をもつことすら難しく感じ、
何度も自殺未遂を繰り返していました。

そんなどん底の僕に光が差し込んだのは、
“雲を消せるおじぃ”との出会いが始まり。

私の目の前でスイスイと
雲を消せる不思議なおじぃとの出会いにより、
僕の人生は大開花!

その後、不思議な世界への興味と、
自分の可能性の限界へのチャレンジにより、
山籠もり、滝修行、仙人修行、神道など、
精神世界やスピリチュアルな世界を学ぶこと。

やがて、
現実的に身体へアプローチする整体の学びを得て、
そのすべてが一つになっていきました。

そんな頃、
偶然辿りついた映像をみて、衝撃が走ったのです。
その映像には、ある主催者の方が、
参加者の方に、ただ手を差し伸べるだけで、
一瞬で人々が癒されていく姿が!

それからまもなくして、
心と体は繋がっているということは、
言葉がけ次第で、人の体は変化するはず!
その考えから、
2012年に、「言靈ヒーリング」を考案。

言靈ヒーリングは、”言葉がけ” だけで、
胃が上がったり、体温が上がったり、
肩こりが治るなど、多くの身体的な変化と
心の変化を同時に感じるオリジナルヒーリング。

おかげさまで、クチコミで全国に広まり、
今では、大阪・名古屋・東京など大都市だけにとどまらず、
全国へ飛び、言靈ヒーリング講座を開催。

その数は、すでに30回を超え、
参加者これまでに、500名を超える。