【自分自神にキづく】太占(フトマニ)メール鑑定

自分を信じてこたえをえる、

自分自神と向き合うこと、氣づく、氣づきを得ることで。

「氣づきは=築き」となり、よりよい人生をきづいていけるのだと思います。

 

通常の鑑定であれば、「私にはどんな仕事しごとが合いますか?」という問いがあれば、
「人と接する仕事や会社運営に才能がありますよ~」とこたえが出るのかもしれません。

しかし、フトマニ鑑定は、今ある問題をキッカケとして自分自神にキづくメッセージを伝えています。

自分自身とは、神として生まれた自分。

「身体、言葉、意識」という三つの秘法(三密)を与えられ、
神と同じ「創造のチカラ」を与えられた本来の自分の価値にキづくこと。

自分自神に気づくには、ちょっとしたことへの感謝が大切かもしれません。

空気がすえること、酸素や二酸化炭素、
それを創造している植物さん、植物を支えている大地や雨、
それを創造している地球、太陽系の営み。

私の身体なのだけど私のモノではなくて、死んだら土へ還る身体は入れモノ。

「私の」と言えるものはきっとなくて、
私の意識をつないでいる魂や森羅万象は「今」を感じるためにある。

真理はいつも「イマ」にあり、過去にも、未来にも私はいない。

そうキづいていくことで「自分自神」として目覚めやすくなると思います。

 

大宇宙の真理「相似象」

上古代のカタカムナ人は、大宇宙の真理を8つの相似象として見抜いていたといいます。(八卦のもとになっているという説もあり)

①正・反 対称性と、歪(ひずみ)性
②対向発生
③微分・統合性の周期性
④統計的存在性
⑤重深・重畳性
⑥同種反発、異種親和性
⑦旋転、巡回、螺旋性
⑧極限・循環、分化・還元、周期性

そして、それらの影響がどのように現象界へ影響を与えているのか、与えているのかまとめたとされるものがフトマニ図です。

そしてフトマニ図を扱ったまじないを、太占(フトマニ)といいます。

フトマニの理解には「フトマニ×モトアケ×宇宙の法則」も合わせてお読みください。

 

フトマニとは宇宙の法則そのもののコトであり、原初の占いとして六千年以上前から伝わっております。

国家運営にも活用されていたシロモノで、コト(物事)を動かす上で必要となる氣づきや行動力を与えて頂けます。

フトマニは、問題を映す鏡のようなモノであり、質問内容が濃いほど濃い氣づきが得られやすいです。

そして質問内容により、ズバリとした応えも得やすくなります。

なるべく具体的に質問を書き込んでもらえるほど、具体的な返答が降りてきやすいです。

 

ピン!と来た方や、「何かきになる」と興味をお持ちの方は、只今先着100名様のみ自由料金制で行っていますのでご用命ください。

※鑑定期間は不定期です。多くの方々の学びにつながる内容は、匿名でご紹介させて頂ければと思います。
お申込の流れ
メールフォームにある以下の項目をご記入ください。
①お名前 ②メールアドレス ③メッセージ、ご質問など

※賭け事、裁判、生死に関わることは対応致しかねます。

【お申込み後】
お振込み先をメールにてご返信させていただきます。効果を感じられた場合のみ、お気持ちをお納めください。
その他、分からないことや質問などございましたら、お問い合わせフォーム(携帯からも可)よりお尋ねください^^

鑑定は順番に行っており、一週間~一ヶ月ほどお待ちいただいております。

フトマニ鑑定は、アカシックレコードのような所と周波数を合わせるアワ量(波動力)と、そこで得たものを三次元化するサヌキ量(集中力)をかなり使うので、今のぼくの力量だと一日1~2人分しかエネルギーがもちませんので。

必要な方に、必要なメッセ―ジが届きますように^^

あなあっぱれ~!
メール鑑定は先着100名様のみ、自由料金制(御心払い)になります。

何かしらの氣づきや効果を得られた場合、あなた様が納得する金額をお納めください^^

※海外の方用にPaypalへの対応もしています。(鑑定後の返信メールに詳細を記載)

img_0
 

太占(フトマニ)

トヨケ神(伊勢外宮祭神)がイサナギとイサナミの両神(フタカミ)に神の座席図を五十一文字で表わし授けたモノ。後にアマテル神(伊勢内宮祭神)は、このフトマニ図で吉凶を占おうと考え、百二十八歌を編集し占いの元とされました。

百二十八歌は「ア・イ・フ・ヘ・モ・ヲ・ス・シ」の八種と、「ヤマ・ハラ・キニ・チリ・ヌウ・ムク・エテ・セネ・コケ・オレ・ヨロ・ソノ・ユン・ツル・ヰサ・ナワ」の十六種。

8×16=128の組み合わせからなります。

占いは「アヤマ」「アハラ」・・・ ・・・ ・・・「シヰサ」「シナワ」の128の組合せから一つの言霊、一つの歌を選んでいきます。

※フトマニは128首の和歌のコトで、フトマニ図と微妙に意味が違います。

 

太古の占い【太占】

フトマニ
中央の「ア・ウ・ワ」は、宇宙の中心。

その周囲「ト・ホ・カ・ミ・ヱ・ヒ・タ・メ」の八柱は、日本国の創始者クニトコタチの8人の御子の名。人の寿命や季節を守るカミとして称えられる。

さらにその外側「ア・イ・フ・ヘ・モ・ヲ・ス・シ」の八柱は、言葉を守るカミ、人の生命や食料を守るカミとして称えられる。

最も外側の「ヤマ・ハラ・キニ・チリ・ヌウ・ムク・エテ・ネセ・コケ・オレ・ヨロ・ソノ・ユン・ツル・ヰサ・ナワ」は、三十二柱のカミのコト。ミソフカミとも呼ぶ。人のミメカタチ(顔形、身体)を守るカミとして称えられる。

フトマニ×モトアケ×宇宙の法則!?



 

鑑定、ご回答例


私は現在、某運送会社でフルタイムのパート社員として働いていますが、人手不足なため、社員にならないかと上司から言われています。
会社の大変革期とかで、ほかにも社員希望者を募っているようです。
 
パートに比べれば収入は上がり、福利厚生も充実していると聞いているのですが、勤務時間が長くなり、職場の移動もあり得るので正直、渋っています。

パートで働いても「大変だなぁ」と思うことが多々あるため、勤務時間が増えると疲れきってしまうような気がするのです。
 
年齢的にも社員になるチャンスはもうなかなかないのですが、社会に出てからほぼずっと非正規で働いてきたため、正社員というものに拘りがありません。
 
仕事は現状維持で、空いた時間で言靈ヒーリングやハーブやアロマの勉強をしたい、というのが本音です。
 
しかし、勉強したことが果たして仕事につなげられるのか、現状では未知数なためこの歳になって「社員の給料」「社員という肩書き」が大変魅力的なのも事実です。
 
独身、子なしの40代。両親は健在で同居していますが、それだけに心配もさせています。
 
今回、タイミングよくこのメール鑑定のお知らせが来たので、藁にもすがる思いで応募させていただきました。
何かご助言があればよろしくお願いします。

 
~~~あっきー~~~
フトマニでは「フキ二」とでました。

(フ)二つに分かれる、極性(陰陽)・増える
(キ)質量をもつエネルギーの発生
(ニ)煮、似、繰り返され形あるモノとして定着する思念

フキニから「よりよいものが増えて定着する」兆しがみえますので、
一度社員になってみるのもよいかもしれません。

ヒーリングもアロマも手に職といえるくらい本格的に勉強をしようと思ったら100万円以上はかかってきますし、
社員になったらボーナスなども期待できると思いますので、
フトマニ的には正社員もよいと思います(^^)/

よろしければハートの瞑想で、日々ハートをノックして自分自神(潜在意識、インナーチャイルド)からもこたえを受け取ってみてください^^

●ハートの瞑想法・・・

~~~~~~~

先日はフトマニ鑑定ありがとうございました。

実は募集期限があり、鑑定結果が出る前に正社員の話は断ってしまいました。
その上で下記のような結果が出たので、すぐにはお礼の返信ができませんでした。

何度か結果を読み返し、自分にも何度も問い返しましたが、
「イヤダ、イヤダ」という返答しか出てきません。
「お金の問題じゃないんだ」とも言ってきます。

一方で「やっぱりそうだよな」「社員になった方が社内での立場も安定するし、親も安心させられるよな」との思いもありました。

でも、何度も何度もその問答を繰り返すうちに、
前者は自分の本心、
後者は現実的、社会的に見て「良し」とされている考えであることに気づきました。

改めて自分の質問から読み 返してみますと、
「やりたいことはあるけど、お金の心配もあるし、年齢的にも、親の心配もあるし、
やっぱり社員になった方がいいですよね?」

とまるで誰かに「最良の」答えを求めているような質問の仕方だな、と思い至りました。

占いや鑑定というものはそうした性質のものですが、
実際には自分の中に答えはちゃんと持っていて、
鑑定結果はあくまでも
「背中を押してもらう」とか
「自分でも気づかない本心に気づかされる」
といったものなのだろうと思い至りました。

その点はあっきぃさんが
『氣づきや何かしら効果を感じられた場合』
と書かれている通りだと思 います。

結果、現状維持で働きながら、自分のやりたいことで一歩踏み出そうと、
知り合いの美容室でアロマの体験教室を開かせてもらうことが決まりました。

最初の開催は6月なのでまだ先ですが、その間にしっかり勉強して準備をして、
自分の経験値を上げて行こうと思います。
このたびはお忙しいところ本当にありがとうございます。

 

メール鑑定、フトマニ鑑定 大事に何度も読ませていただきました。
どうもありがとうございます。

仕事に関して、自分の中では こんな感じの仕事が合ってるんじゃないか、、。みたいな応えを 予想していたので、

「自分で思っていたことと違うことができるよ〜、見方をごらん」

という メッセージをいただいて、どうやって見方を変えてみればいいのか、わからない〜〜と、少し 途方にくれてしまいました。

何が やりたいか?

何をしたいか?

何ができるか?

自分で思っていたこととは違うこと?

じゃあ、自分でやりたいと思ったことは 本当にやりたいか?

そう 問いかけを並べた時、自分のことなのに わかりませんでした。

鑑定を頼って あっきいさんに お応えをいただこうとしてしまいましたが、私の場合は 自分を信じて応えを見つけられることを知らないといけないのだろうなと感じました。

きっと、何か やりたいことをしたとしても、自分が自分を信じれていなければ 迷いは続くんだなと 気づかせていただきました。

まずは、あっきいさんが 教えてくださった ハートの瞑想を とことんやって、自分を信じきれるように、やっていこうと思います。

自信がないじゃなくて、自分を信じているから、自分の人生大丈夫!と思えるまで 自分に向き合ってみます。

そしたら、 ワクワクできて収入につながることへの応えを 真っ直ぐ受け取れるんだろうなと感じます。

自分自神、素敵な言葉です。私の中にも神がいると思うと、自分を大切にできそうです。

貴重な鑑定を どうもありがとうございました。大事にします。

 

女性のよろこびを男性の生きるエネルギーに

イムク~「意を向ける方向に氣をつけなさい」~

 

フトマニの参照事例

ホツマツタヱ解読ガイドにもフトマニの解説があります。
フチリの項
フチリトハ タカラウツラノ
ヌクメトリ ムクイクハラハ
タミモチルラシ
~解説~
優れた政(マツリゴト)とは、権力ある面々(社長・上司)が卵(社員)を温め、鳥を育てるようなもの。
母のような慈しむ愛、包み込む愛のエネルギーを意識し、自分より目下のモノを労わることで、活動の方向性、経営の軌道が開いていくでしょう。

フチリ・・・フをちらす。慈しみ育む大いなる母の愛のカタチ。

「フチリ」は、「椋鳥(ムクドリ)が繁殖する所では民も茂る」とアマテルカミ(天照大神)は言葉を残しておられます。

ムクドリの大群映像

 
シハラの項
シノハラハ カミノフシミノ
タマクシオ アミノメクミノ
ミヤコタツナリ
~解説~
シ…示し
ハ…ひらく、引き合う
ラ…存在の場

シハラは「示し、ひらく、存在の場」が現実化していく、実態と成ってゆくフトマニ(宇宙法則)のあらわれ。
要約すると、「示し」である目標をキチンと定めましょう。
そしてその目標が「ひらく」達成されることで、「存在の場」が築かれていきます。

あなたの目標は何でしたか?
その目標をもう一度定め直すトキが来ています。
目標の無い人生は=中身の無い人生と同じようなものです。
何でもいいので目標を定めると、そこからシハラと「示し、ひらく、存在の場」が築かれていきます。

 
イオレの項
イノオレオ サルタカトリテ
カクラシシ ヨコマオハラス
ヨヨノカンカセ

卑愚を   サルタが統りて
(獣・動物)     (仕込んで)
神楽獣   汚曲を祓らす
(笑って心を晴れやかにする)
代々の神風
~イオレ解説~
この和歌は何を意味するかというと、「獅子舞い」の誕生に関係があります。
遠い昔、四国でイノシシの食害があり、サルタヒコはイノシシを捕らえ住民の平安をもたらしました。

「なんでも食べてくれるシシは、魔物の悪い心も食べてくれるだろう」という思いから、「獅子舞い」の伝統が今でも残っています。

魔物の悪い 「イ」 心を「オレ」 折る

イオレ = 魔物の悪い心を折る

カンタンに要約すると、そのような意味になると思います。

「イオレ」のメッセージは、笑って心を晴れやかにするコトで、良いご縁につながりやすくなる。という意味をもちます。

フトマニ×モトアケ×宇宙の法則!?



 

かむながらたまちはえませ いやさかましませ~

あっきぃでした♪