【ムツキ新月】 2/8(月) <旧正月>

本日はムツキ・新月(旧暦1/1)旧正月です。

ムツキ( 睦月)は「男と女/日霊と月霊」が睦む月です。

『人の発生2』

旧正月は、太陽と月の営みにマッチし、
月の影響を大きく受けるヒトの生命のハタラキを
とても大切したはじまりの日でもあります。


【豆知識】

月と人はつながっており
人の「血液」の成分と酷似している「海水」。

その「海水」が、「月」の影響によって生み出す波「潮のリズム」と
「人の呼吸リズム」は同じ、1分間に18回。

その倍数36は 平均体温。

さらにその倍数72は 脈拍。

そしてその倍144は 血圧。

そしてその倍288は 妊娠期間中の十月十日となります。

ほんらい旧正月から、その年ごとの影響があらわれてきます。

今年の干支は丙申(ひのえさる)

五行のハタラキは「火剋金」(火は金を熔かす)

420px-Wuxing 400
ホツマツタヱで丙申(ひのえさる)は「ツナエ」とされていました。

「ツ」―集まる

「ナ」―中核の変容

「エ」―因縁・原因と結果

今年はとくに、何かに熱中したり、
情熱の「火」を燃やすことで
「金」であるお金もドンドン集まって来るでしょう^^

宇宙のヨロコビを自分のヨロコビに。

アメノ岩戸は、赤子の心で宇宙へ頼りきる、任せきることで
ドンドンひらかれていきます!

そして新月は神社参拝や目標作りに適した日であり、
目標作りにとくに役立つのが「サビアンシンボル」です。

 

旧正月・新月(太陽と月の重なり)のサビアンシンボル

(2016年大きなメッセージも含みます)

水瓶座20度「大きな白い鳩」

【意味】
メッセージの担い手
主観を交えず受け取ることで答えを得る

 

「新月」で新たな芽を植え、「満月」でその恵みを受け取る。

旧暦を意識するコトは、自らを太陽と月の波長に合わせやすく、
宇宙を味方につけることになります。

 

宇宙エネルギ―体感実験で、より宇宙と仲良しに♪