我が家のナイチンゲール

 

「料理よ美味しくな~れ♪」

「お肌よスベスベにな~れ♪」

「チチンプイプ、痛いの痛いの飛んでいけ~♪」

 

story_img_1
 

なんて、そんな風に子どもの頃、遊んだことはありませんか?

 

僕はよく、ドラゴンボールを真似、

「かめはめ波~」


 

なんて、遊んでいました(笑)

 

でもウソのようなホントの話、大人になった今、

神道や言霊を勉強し、ある程度その道の知識を学んでいくと、

それが真理だと分かるようになりました。

 

実際、誰もが言霊使いで、

言葉にしたことを現実化するチカラを秘めているんです。

 

だから、

よりよい言葉を使うと ⇒ よりよい未来を

悪意ある言葉を使うと ⇒ よくない未来を

知らず知らずに、自分で引き寄せているのです。

 

「言霊」っていうと少し堅苦しいイメージもしますが、

実はすごくシンプルなもので、

一言で説明すると「言霊とは、言葉に心を込める」こと。

 

ね、かんたんでしょ(笑)

 

だからキチンと言霊が活用できると、

【家事】天気のいい日の布団干し

【育児】お子さんの抱っこ

【仕事】手を使うパソコン仕事や、腕を使う肉体労働

【美容】小顔にな~れ♪

【健康】肩こり、腰痛 etc.

など、色んなコトへの応用もできるようになります。

 

あと、言霊は人以外にも有効で、

ペットが元氣になったり、植物が元氣になったり、

料理が美味しくなったり、美味しいコーヒーが入れれたり、

スマホ、ラジカセなどの電化製品が直ったりetc.

 

僕は言霊で、「修理費〇万円」と言われた車の電気系統の故障が直ったこともあります(笑)

 

そして言霊使いのみんながよく使う言霊が、駐車場を探す時、

「駐車場が空きますように。ありがとうございます。」

そう、家を出る前などに唱えておくと、

本当にちょうど空いたりして、駐車場に困りません(笑)

 

もちろん言霊って誰にでも扱えるものですが、

心とチグハグの言葉ばかりを口にしていると、

知らず知らずの内に、本来一つであるはずの

「言葉」← →「心」が離れてしまい・・・

 

「言葉に心を込める」その感覚が分からなくなってしまう場合もあります。。。

 

でも誰だって子どもの頃は言霊使いです。

だからその子ども心を思い出せば、

大人もみ~んな言霊使いに戻れます。

 

少し前の話になりますが、こんなコトがありました。

 

僕が家で仕事をしていると、小学生の子がドシャ降りの雨の中

「雨よやめ~晴れろ~晴れろ~」と、

叫びながら歩いていきました。

 

KONICA MINOLTA DIGITAL CAMERA
 

すると、その1時間後に。

太陽がカンカンに照り出し、とても驚いた記憶があります。

 


 

そのような、天才的な言霊使いの子どもたちも、

みんなが同じ人間に育つようプログラムされた現代の教育システム、社会システムの中では、

知らず知らずのうちに「自分と他の人の考えが違うことは恥ずかしいことだ」と勘違いして、

本音を隠して人付き合いをする場合も出てくると思います。

 

僕は早くに父を亡くしたのですが、

父がいなくて寂しいと思うことが、母に心配はかけるし、

男としてとても恥ずかしいことだと思い込んでいました。

 

だから、

ほんとうは寂しいのに、寂しいとずっと言えずに大人になりました。

 

そんな僕の言葉と行動はいつもチグハグで、

思ってもいない言葉で人を傷つけてしまったり、

それ以上に自分も傷ついて、

しまいには心が病んでしまったコトがあります。

 

それでも、

捨てる神あれば拾う神ありで、

心優しい多くの方々のお蔭で今の僕があります。

 

kamikami2
よしのたまきちさんの作品

 

そんな僕が、

「言霊を学んでいて良かったな~」と思うのが、

生まれたときあった娘のアトピーや喘息・アレルギーの症状が、

年々薄れていったことです。

 

きっと言霊やヒーリングのコトを学んでいなかったら、

お医者さん任せで、薬に頼るしかなかったかもしれません。

 

病院でもらった薬で症状が治ったらいいのですが、

もし全然良くならなかった場合、

「このままアトピーが治らなかったらどうしよう・・・」

なんて不安を抱えて過ごしていたかと思うと、

胸が苦しくなってきます。

 

もちろん、

信頼できるお医者さんの言うコトを聞くのは大切ですが、

ただ待ってるより、自分でも出来る「何か」があると心強いです。

 

「言霊ヒーリングを知っててホント良かった」

そう言ってもらえると僕も嬉しいので、

「我が家のナイチンゲール」が一人でも増えていくように。

 

一見むつかしそうな「言霊」ですが、

実は身近なものに色々使え、

大切な知識がいっぱい詰まっているんだよ~ってコトを、

これからも分かりやすく伝えていければと思います^^

 


 

関連記事

「病気とは回復過程である」by ナイチンゲール

イ~ヒ~ケ~【胃上げヒーリング】で腕力アップ♪

子供も言霊使い♫

子供達の不安心もヲシテ文字で♫

インフルエンザにも言霊ヒーリング♫

一家に一人ことたま師

 

一家に一人ヒーラーを

かむながらたまちはえませ いやさかましませ~♪

あっきぃでした^^

 

言霊ヒーリングの秘密が学べる!!
無料メールセミナー

 

「言霊ってなに?」

「それって怪しくない?宗教?」

「ヒーリングって本当に効果あるの?」

そのような疑問を解決し、
誰にでも簡単に活用できる
「言靈ヒーリング」のすばらしさをお伝えする
無料のメールセミナーです。

メール

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

水谷哲朗

【プロフィール】

水谷 哲朗(あきお)
1978年生まれ。A型 しし座。

25歳の頃の私は、自分の無力さに失望し、
生きる希望をもつことすら難しく感じ、
何度も自殺未遂を繰り返していました。

そんなどん底の僕に光が差し込んだのは、
“雲を消せるおじぃ”との出会いが始まり。

私の目の前でスイスイと
雲を消せる不思議なおじぃとの出会いにより、
僕の人生は大開花!

その後、不思議な世界への興味と、
自分の可能性の限界へのチャレンジにより、
山籠もり、滝修行、仙人修行、神道など、
精神世界やスピリチュアルな世界を学ぶこと。

やがて、
現実的に身体へアプローチする整体の学びを得て、
そのすべてが一つになっていきました。

そんな頃、
偶然辿りついた映像をみて、衝撃が走ったのです。
その映像には、ある主催者の方が、
参加者の方に、ただ手を差し伸べるだけで、
一瞬で人々が癒されていく姿が!

それからまもなくして、
心と体は繋がっているということは、
言葉がけ次第で、人の体は変化するはず!
その考えから、
2012年に、「言靈ヒーリング」を考案。

言靈ヒーリングは、”言葉がけ” だけで、
胃が上がったり、体温が上がったり、
肩こりが治るなど、多くの身体的な変化と
心の変化を同時に感じるオリジナルヒーリング。

おかげさまで、クチコミで全国に広まり、
今では、大阪・名古屋・東京など大都市だけにとどまらず、
全国へ飛び、言靈ヒーリング講座を開催。

その数は、すでに30回を超え、
参加者これまでに、500名を超える。