【8/6、9、15】祈りで地球を包む ~ earth healing ~【祈り人集結イベント】 

 

燃え上がる、火のいのり

零れ落ちる、水のいのり

 

混じり合うことのない火と水

それらを合わせることが出来るのが

火(カ)水(ミ)のチカラ

 

カミとは偶像ではなく

私たちの内にあふれる

火と水を合わせることが出来るチカラ

 

怒ってもいいのです

それはあふるるイノチのチカラ

躍動する火のあらわれであるから

 

悲しんでもいいのです

それはおもいやるイノチのチカラ

静寂なる水のあらわれであるから

 

それを言葉にしなくても

言葉にならない火と水を

合わせることが祈りであるから

 

怒りも、悲しみも、憎しみも、苦しみも・・・

その涙が胸にふれ

燃え上がる希望へと変わる

 

それこそが、祈りの本質ではないでしょうか

 

多くの悲しみを

多くの苦しみを

多くの痛みを

自分のことのように感じてしまう・・・

 

そんなあなたこそ祈り人

 

私たちと一緒に

あなたが感じる胸の痛みを

新しい時代の希望へと

昇華させてまいりましょう

 


あなアッパレ!祈り人集結イベント

【 祈りで地球を包む ~ heal the earth ~】

開催日時
●8.6 広島原爆投下時間 8時6分~15分原爆は本当に8時15分に落ちたのか、止められた時計、14万の歴史

●8.9 長崎原爆投下時間 11時2分

●8. 15 終戦記念日 正午

※祈りは時空を超えますので、その時間お仕事の方は「8時6分~15分」「11時2分」に意識を合わせたつもりで祈って頂けば、参加は朝でも夜でも大丈夫です。

参考文書
知らなかった!広島原爆の投下直後に、日本政府が出した「アメリカを糾弾する文書」

開催場所
●祈りの中

 

こんにちは イベントを主催していますあっきぃです!

この祈りイベントは、東北震災の痛みを少しずつ浄化していく為、2012年5月21日の金環日食から、同じ思いを共有する仲間と共に開催しております。

イベントはどこかに集まるという訳ではなく、皆で同じ時に、同じコトを祈ろうという企画です。

なぜわたしがこの祈りイベントを行っているかというと、世界中に広がっている負の連鎖や苦しみを少しでも浄化する為、そして本格的な祈り時代の幕開けが、この日本から始まると強く感じているからです。

・・・今もまだ東北の地には

インフラの問題、生活の問題、原発の問題、放射能の問題、瓦礫の問題、子供たちの県外避難etc.

多数の問題が山積みです。

その問題改善の為に、日夜惜しみなく時間を注ぎがんばっていらっしゃる方も大勢いらっしゃいます。

そんながんばっている方たちの為に、自分にも出来ることはないのか?

そう自分なりに考え、この祈りのイベントを企画いたしました。

 

祈りって・・・?(゜o゜)

 

そう疑問に思う方もいらっしゃることでしょう。

なにせ私も若かりし頃は、たかが祈りと、祈りをバカにしていましたから。。。(; 一_一)

そこで『祈り』について、すこし簡単な解説を補足します。

 

祈りは、心の力の現れ (知力や体力のようなチカラの一つ。心力の現れである)

距離に関係なく届く

自然治癒力を引き出す力ももっている(すべての生物が持っている、自分を直そうとする力を刺激する)

辛い時ほど、祈りの効果は上昇!(自分が辛い状況にいるほど、祈りの力は強くなる)

祈る対象の状態が悪いほど、祈りの効果は上昇!(植物を例にすると、栄養の無い土地、水のない環境の植物の方が、良い環境いる植物より、大きく成長する)

祈りは、思考の物質化したもの

強い罪悪感を思い出すほど、祈りの力も強くなる(過去にしてしまった悪さ、それを思い出して祈ると心がこもりやすい)

日本人は祈りに長けた民族(古来より続く、太陽と月を拝む習慣)

その内容が紹介されているブログ http://ameblo.jp/spirituals-aikido/archive1-200703.html

 

『祈り』について、なんとなく掴めて頂けたでしょうか??

 

つまり『祈り』とは、目に見えないだけで、実際に現実を変える力を持っている『物質』なのです。

腕を動かして物をつかんだり、大地を蹴って走ったりするのと同じで、人が実際にコントールすることが可能な代物です。

『祈り』の歴史は実に古く、文献に残っているだけでも今から2000年 ほど前、弥生時代には卑弥呼と呼ばれる巫女がおり、彼女は祈祷師としてだけでなく、女王として国を治めていたコトが、魏志倭人伝には記されています。

そしてそれから2000年経った今でも、正月には初日の出を拝んだり、満月の晩はお月見をしたりと、 日本人の心には、『祈り』の文化がしっかりと残っています。

皆さんも一度は、初日の出を拝んだことがあると思います。
でもなぜ、日の出を拝むのか? 疑問をもった人は少ないでしょう。

私もそうでした。

お父さんやお母さん、おじいちゃんやおばあちゃんに、連れていかれるままに初日の出を拝んで、神社を参拝する。というのがお正月の当たり前の習慣です。
そして自分も親になると、子供たちにその習慣を伝えていくのです。

そんな風にして日本では、遠い昔、もう何千年以上も昔から、『祈り』の習慣は先祖から子孫に受け継がれ、ゆっくりと自然を崇拝する伝統、文化となり、日本人の生活の根底に根付くようになったのです。

そして今、その日本の文化が世界から注目されつつあります。東北大震災の時に、その注目は一斉に日本に集まりました。
アメリカでは

「非の打ち所のないマナーは、まったく損なわれていない」

「日本語には、英語にはないガマンという言葉がある」

「難局に対し、礼節を保って互いに助け合っている」という称賛の声が。


イギリスでは

英紙の1面に大きく「日の丸」のイラストを掲載し、日本語で「がんばれ、日本。がんばれ、東北」と激励の声が。


イタリアでは

「貴国の悲劇は人ごとではない」との声が。


スペインでは

「頑張れ、日本! 僕らは君と共にいる」との声が。


中国では

「日本人はなぜこんなに冷静なのか」

「日本人の冷静さが世界に感慨を与えている」

「(東京では)数百人が広場に避難したが、男性は女性を助け、ゴミ一つ落ちていなかった」

「外国人にも配慮をする日本に、とても感動します」

「中国は50年後でも実現できない」

「とても感動的」「われわれも学ぶべきだ」との声があふれました。

中国人研修生約20人を避難させ、研修生たちの目前で津波にのまれた、宮城県の佐藤充さんの勇気と愛にあふれた行動に、感動の声が巻き起こりました。


韓国では

「わが国とは天と地の差。泣きわめいて、だれかのせいにして、修羅場になるが、日本は秩序を保っている」、「高い市民意識に脱帽、見習うべき」などの声が。


インドネシアでは

「今度は私たちが助ける番」と、スマトラ沖大地震で救援支援をうけた市民によって、大規模な募金活動が行われました。


インドでは

「日本は立ち上がる。これまでも立ち上がってきた」

「日本はインドの親友だ。集会を開くことで、私たちの気持ちが日本とともにあることを示したかった」との声が。


タイでは

「前を向いて歩こう日本」との声が。


シンガポールでは

「静かな威厳」と、どんな状況でも礼儀と忍耐を忘れない、日本人を称賛する声が。


ベトナムでは

「怒鳴り合いもけんかもない」

「本当に強い国だけがこうした対応ができる」との驚き、称賛する声が。

配給では、我先にと争い合う事もなく、順番待ちの列を作る。

そんな秩序と思いやりのある行動に、感激された方も沢山いらっしゃいます。

 

『他を思いやり、和を尊ぶ』

そんな私たち日本人の姿に、今世界が注目しているのです。

私たち日本人は、一人一人の力は弱いですが、『団結した時の力は世界最強』と言われています。

もしそんな私たちが、『祈り』を生活の一部として暮らし、

祈りに特化した歴史と文化をもつ、私たち日本人が団結し、

同じ時に、同じような祈りを捧げたら、一体どんなことが起こると思いますか??

先ほどの『祈り』の解説を、ふたたび引用してみます。

辛い時ほど、祈りの効果は上昇
放射能や震災の恐怖に日夜脅かされ、生活環境の荒れ果てた地に住んでいる、私たち日本人。

祈る対象の状態が悪いほど、祈りの効果は上昇
放射能問題を筆頭に、今私たちの暮らす地球には環境問題が山積みです。

森林伐採による砂漠化

空気の汚れによる酸性雨

オゾン層の破壊(皮膚ガンの増加、作物の収穫減、生態系の危機)

海洋汚染(石油や放射能)

食糧難による餓死者(一日4万~5万人。一年で1500万人。その内約1000万人が子供)

※食糧難補足。食糧の廃棄問題は日本が世界一ヒドい。
年間3000万人分の食糧を捨てている。(単純に考え、その廃棄分を餓死する人に届けることが出来れば、1500万人全員が助かり、さらに1500万人分の食糧も確保出来る)

 

このような最悪の世の中で、どの問題を何処から手をつければ良いのか分からず、もう私たちに出来ることといえば、祈ることの他ないような状況に追い込まれています。

 

でも逆に、こんな状態だからこそ、もの凄い「祈りの力」が発揮されるのではないでしょうか??

 

この文章を読んだ人の中には、

「祈っただけで本当に何か変わるの?」

そう考える方もいらっしゃるかも知れません。

 

でも、何も起こらなくてもいいんです。

皆で祈るコト。

自分以外のものの為に心から祈るコトは、それだけで素晴らしいコトだと私は思います。

それに自然崇拝の文化が薄い、日本以外の国で、このような祈りのイベントをやろうと言っても。

「何アホなコト言っているの?」と言われて終わるかも知れません。

もしかしたら、この日本でも同じように扱われるかも知れません。

 

「でもね、アホなコトだからいいんです」

 

そうあえて私は言いたい。

何かに真っ直ぐに進む姿は、一部の人からはアホなコトをしている。

そう思われるものなのです。

逆にそんな嘲笑があってこそ、本物だということは過去の偉人や大勢の成功者の方が、その人生で証明してくれています。

実際わたしは、祈りで世界が良い方向に変わっていくと本気で思っている、正真正銘のアホなのですが(笑)

そしてアホなわたしのこんなに長くなった文章を、ここまで読んでくれた皆さま。

本当にありがとうございます。

では最後にもう1つだけ。

祈り方の基本を書き足して終わりたいと思います。

祈り方 基本(各自のスタイルで結構です)


『祈り』初心者の方は、一般的な祈り方を真似てみて下さい。

① 合掌。胸の前で手を合わせる

② 右手と左手で「パン」と柏手を打つ。

③ 目をつむり、愛している人の喜ぶ姿をイメージする

④ 心の中もしくは、声に出して対象(人、国、宇宙)のしあわせ祈る。(祈る時間は3分~10分ほど)

⑤ 祈り終わったら、ゆっくりと目を開け「ありがとうございます」と感謝を述

⑥ 「あなアッパレ」の言靈とともに、天地へヒトの大輪を咲かせていきます。(下記イメージ図)

DSCN3340
 

ご自身の祈りのついでで構いません。

『地球アイしてる』

『地球万々歳!』

など、自分も含めたより大きなイノチの幸せを共に祈ってみませんか?

 

そしてイベントへ参加される方は、一言メッセージ(参加のいきさつや心意気など)を残して頂けるとありがたく存じます^ ^

大いなる世界のしあわせを祈ることで、その喜びにあやかりやすくなります。

ですので、とっておきの宇宙エネルギー体感ギフトも一緒に受け取りやすくなります^^

 

では自分のために、より大きなアイのために、

祈りの中で皆さまとお会いできるコト楽しみにしております。

 

あっきぃ拝

祈り人集結イベント【 祈りで地球を包む ~ heal the earth ~】

開催日時~年間スケジュール~

●8.6 広島原爆投下時間 8時6~15分原爆は本当に8時15分に落ちたのか、止められた時計、14万の歴史

●8.9 長崎原爆投下時間 11時2分

●3.11 東北地方太平洋沖地震 14時46分

※祈りは時空を超えますので、その時間お仕事の方は「8時6分」「11時2分」14時46分」に意識を合わせたつもりで祈って頂けば、参加は朝でも夜でも大丈夫です。

開催場所
●祈りの中

 



言霊ヒーリングの秘密が学べる!!
無料メールセミナー


「言霊っていったいなに?」
「それって怪しくないの?宗教じゃない?」
「ヒーリングっていっぱいあるけど、
どのヒーリングが一番効果あるの?」

そのような疑問を解決し、
その原理をしれば誰でも簡単に活用できる
「言靈ヒーリング」のすばらしさをお伝えする
無料のメールセミナーです。

メール

29 件のコメント

  • あっきー先生いつもメルマガを読ませていただいています。
    先生のことばで私の意識もずいぶん変わってきました。ありがとうございます。
    祈りは本当にあると思います。
    私は日本人に生まれた事を誇りに思います。
    石川から島根に嫁ぎ、苦しいこと悲しいこともたくさんありました。
    でも、今はこの土地に縁あって来させて頂いたことに感謝しています。

    自然、神様、天、うまく言葉にできませんが、その中で生かされているのを感じることがとても多くなりました。
    そして、少しずつですが、言霊を使っています。体が喜んでいます(*^^*)
    『自然の中に答えがある。』
    私が苦しかったときに尊敬する方から頂いて、とても大切にしている言葉です。
    この地球が、美しい星でありますように。
    私も祈りに参加させていただきます。
    この機会を与えていただきありがとうございます(*^-^*)

  • 安藤さま

    こちらこそご縁をいただきありがとうございます(^^)

    はい!ともに祈りを捧げて参りましょう!

  • いつも楽しみに読ませていただいてます。
    コトタマ、イノチ、祈り、今まで深く考えずに生きてきてもったいなかったとしみじみ思っています。
    私も参加して祈りを届けたいと思っています。よろしくお願いします。

  • いつもお世話になっております。

    3月11日の “祈り” 参加させて頂きます。

    グーグルカレンダーに登録します。

    (メールで当日予定のお知らせが受け取れます。)

    “うっかりさん” なので忘れ防止とします。

    恐らく仕事中ですので ・・・ 取り合えずトイレに籠もります。

    正直、私事でしか祈ったことかありません。

    「地球を包む」 ほどの祈りができるか分りませんが “誰かの為に” 祈ってみます。

    サムハラ神社でお聞きした言葉は 「この世界を光に満ちた世界にしなければならい。」でした。

    それをイメージしてみます。

    (この日の為に聞かせてもらった言葉だったのかもしれません。)

    では、当日まで ”祈りの方法” のおさらいをしておきます。

  • あっきぃセンセの考え方、言葉一つ一つが身に染みています。今回の祈りの意味についても共感します。
    一人一人、皆で祈ることで大きな力が働くことを信じてやみません‼
    当日、心を込めてお祈り致します‼

  • 素晴らしい企画に感謝します。

    私は三木市で阪神大震災を経験しましたが、東北沖地震は他人事とは思えず、翌年に東北神事に参加させて頂きました。
    阪神大震災とは、比べものにならない程の被害の大きさに言葉もありませんでした。
    全てを失い、生きる希望も無いような状況の中でも、コンビニやホテルでひたむきに働く若者達、跡形も無い商店街のイベントで楽器を演奏する高校生達の姿に、私が生きる勇気を頂きました。
    最後には、人を救うのは、人でしかないと思います。
    私も今迄いろんな経験をしてきましたが、私自身が生きる勇気や希望でありたいと思います。


    全てが愛と光で包まれますように・・・


    ありがとうございます。
    宜しくお願い致します。

  • 3.11の祈りに私も参加させてください。

    私は3.11は関東で被災しました。
    その後、放射能の影響と思われる甲状腺の嚢胞が子供に見つかり、3人の子供を連れて母子避難しました。

    それが大きな原因のひとつになり、離婚する事になりました。

    大切なものを守る為に大切なものを失う。

    私のように3.11をきっかけに大きく人生が変わった方はたくさんいると思います。

    私もあっきぃさんが伝えてくれる言霊の力でたくさんの元氣を頂きました。

    たくさんの方が笑顔になれますように微力ですが、私も一緒に祈らせてくださいね。

    いつもありがとうございます。

  • 田續さんへ

    ありがとうございます(T_T)

    はい!ともに祈りを捧げてまいりましょう!

  • 上野さんへ

    ありがとうございます!

    胸に染み入ります。

    こちらこそ、よろしくお願いいたします(^^)

  • カホラさんへ 

    はい!一緒にともに祈りをとどけて参りましょう(^^)/

  • 植田さんへ はい!ともに祈ってまいりましょう(^^)/

  • よこたさんへ はい!こちらこそ、よろしくお願いいたします(^^)/

  • まことさんへ

    いつもありがとうございます!

    はい!ともにヒカリをとどけてまいりましょう(^^)/

  • おっしゃる通りと思います。祈りは大きな力であり、大いなる働きです。私は個人的には、世界人類が平和でありますように! 日本が平和でありますように! 私達の天命が完うされますように!と祈りたいと思います。地球さんありがとうございます。日本さん有難うございます!後は個人的にいろいろなことに感謝申し上げます。あっきぃさん有難うございます!

  • 素晴らしい企画ですね!ぜひ、参加させて下さい!宜しくお願いします。

  • あっきぃ先生
    私もアホに加えてくださいませ。
    5年前の3.11以降 毎月11日 には元氣玉を祈りと共に飛ばしてまいりました
    祈りが愛が地球を救うと信じております。
    あっきぃ先生の企画に参加出来ること 心より感謝いたします。
    ありがとうございます。

  • こんにちは。
    内側から「やりたい」という気持ちが涌き上がり、
    コメントを残した次第です。
    微力ではありますが、参加させて頂きます。

    ありがとうございます。

  • 霊山 位山から祈りを捧げさせていただきました。
    企画・主催してくださり、ありがとうございます。

  • 皆様、あたたかいコメントありがとうございます!

    僕もともに祈らせていただきました^^

    また今日の日のウタと、祈りの映像をアップいたしましたので、よければご覧くださいね^^
    http://san-sen.com/archives/7780

  • 私も祈りで世界を良い方へ変えていけると本気で思っているアホの1人です。
    企画に参加させていただけることに感謝します。
    ありがとうございます。

  • 私も参加させて頂きます(*^^*)

    自分さえ良ければいいと言う氣持ちが強く、相手の事も思いやれる様に成らないと、好きには成って貰えないと漸く氣付いたので、自分の為ではなく、ただ愛する人の為だけに祈って、その想いを宇宙にまで届けたいと思っておりますm(__)m

  • お祈りイベント参加します。小さい時から祈るのは、いつも世界平和です。

  • あっきーさん、いつもありがとうございます。
    遅くなってしまいましたが、時空を超えて一緒に祈りたいと思ってます。
    祈りなど非科学的なものを否定する人達の中で、私は仕事をしていますが、祈りの力は凄い効果を発揮すると信じています。
    是非!私もアホの仲間入りをしたいのでよろしくお願いします。

  • あっきーさん いつもありがとうございます(*^^*)
    参加させていただきます♪
    祈ることは 小さな頃自然としていたように思います。今になって また習慣になってます(*´∀`)

    感謝です ありがとうございます。

  • ありがとうございます。

    大地なる母地球に愛
    大好きな宇宙にも愛

    私も祈りに参加させていただきます。ありがとう♪

  • 本日からですが、皆様と共に祈りたいと思います。よろしくお願い致します。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA