【無料メール】今まで90分~120分かかってたお客様に対して30分も掛からず

無料メールセミナ受講者の方からご感想をいただきました。


水谷あきお先生、無料メール等でお世話になっております。今回は、縁がありこちらを知り多大なる感銘を受けさせて頂き日々のメール内容を楽しみにしております。

いくつかの無料メール講座に関しては非常に言霊の視点から見ていき結果として、お客様にも体験と言う形でやらさせて頂きましたが今まで90分~120分かかってたお客様に対して30分も掛からず今までよりも充実した感じを受けられる方もおり、すごい!と言う他ないです。

まだまだ、たくさんの事を今後聞いていきたい中でこ こ最近違和感を感じるのが「ありがとうございます」と「ありがとうございました」です。

基本自分は前者を使用していますがありがとうございました!だと、何かが違うと思うのですが・・・あきお先生的にはこの違いは何かが違うと解釈されて使い分けているのか?是非・お考えをお聞かせください!

宜しくお願いします。

~あっきーより~
ご感想いただきありがとうございます!

「ありがとうございます」と「ありがとうございました」の違いは、私を相手へうつすか、のこすかの違いになると思います^^
【ありがとうございます】私を相手へうつす言靈
あ「私」意識(自分がカミであり創造主である)を高め
り 空間に「私」の分身を生み出し
が 極限まで収縮し
と 統合することで高次の自我(ハイヤーセルフ)と一体になり
う 今この瞬間、現象界に生まれ出て
ご 自己の器の極限を超え出(いずる)
ざ 差をうみ、エネルギー準位を自分から相手へうつし
い 意思の方向性を一方にととのえ
ま 空間に隙間を生み出し
す 伝えたい思いを押し進めて相手へ届ける
【ありがとうございました】私を相手へのこす言靈
「ありがとうございました」の場合、私意識が相手のタマシイへ残りやすくなります。

あ「私」意識(自分がカミであり創造主である)を高め
り 空間に「私」の分身を生み出し
が 極限まで収縮し
と 統合することで高次の自我(ハイヤーセルフ)と一体になり
う 今この瞬間、現象界に生まれ出て
ご 自己の器の極限を超え出(いずる)
ざ 差をうみ、エネルギー準位を自分から相手へうつし
い 意思の方向性を一方にととのえ
ま 空間に隙間を生み出し
し 私の思いを相手へ示して
た ヨロコビがタマ(靈体)へ残る

※濁点・半濁音はそのような状態が目立つ

僕の意見ですがご参考にされてみてください^^

あっきー拝

言霊ヒーリングの秘密が学べる!!
無料メールセミナー

 

「言霊ってなに?」

「それって怪しくない?宗教?」

「ヒーリングって本当に効果あるの?」

そのような疑問を解決し、
誰にでも簡単に活用できる
「言靈ヒーリング」のすばらしさをお伝えする
無料のメールセミナーです。

メール

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

水谷哲朗

【プロフィール】

水谷 哲朗(あきお)
1978年生まれ。A型 しし座。

25歳の頃の私は、自分の無力さに失望し、
生きる希望をもつことすら難しく感じ、
何度も自殺未遂を繰り返していました。

そんなどん底の僕に光が差し込んだのは、
“雲を消せるおじぃ”との出会いが始まり。

私の目の前でスイスイと
雲を消せる不思議なおじぃとの出会いにより、
僕の人生は大開花!

その後、不思議な世界への興味と、
自分の可能性の限界へのチャレンジにより、
山籠もり、滝修行、仙人修行、神道など、
精神世界やスピリチュアルな世界を学ぶこと。

やがて、
現実的に身体へアプローチする整体の学びを得て、
そのすべてが一つになっていきました。

そんな頃、
偶然辿りついた映像をみて、衝撃が走ったのです。
その映像には、ある主催者の方が、
参加者の方に、ただ手を差し伸べるだけで、
一瞬で人々が癒されていく姿が!

それからまもなくして、
心と体は繋がっているということは、
言葉がけ次第で、人の体は変化するはず!
その考えから、
2012年に、「言靈ヒーリング」を考案。

言靈ヒーリングは、”言葉がけ” だけで、
胃が上がったり、体温が上がったり、
肩こりが治るなど、多くの身体的な変化と
心の変化を同時に感じるオリジナルヒーリング。

おかげさまで、クチコミで全国に広まり、
今では、大阪・名古屋・東京など大都市だけにとどまらず、
全国へ飛び、言靈ヒーリング講座を開催。

その数は、すでに30回を超え、
参加者これまでに、500名を超える。