「やはり上がってるんだー!」遠隔言霊ヒーリングのご感想

ことたま気功セラピストとしこさん(言霊に愛と温もりを添えて癒します)

遠隔言霊ヒーリングのご感想を頂きましたのでご紹介いたします。

ヒーリングを受け取り始めた瞬間、心臓の鼓動のような「とくん、とくん」という感じを、体内で感じました。
その後、なぜか(笑)懐かしさのような、穏やかな気持ちを感じました。

胃の位置は、ヒーリング前に確認した時は、やはり下の方に…。
ほぼおへその横あたりに圧迫感があったので、ここに胃があったのだと思います。
ヒーリング後は、HPで説明されているとおり、
肋骨の下のあたりで、先ほどのような感触(圧迫感など)を感じたので、
「お!ここでさっきの感覚がしたということは、やはり上がってるんだー!」と
とてもわかりやすく実感をすることができました。

このたびは、本当にありがとうございました!!

mさん、ありがとうございました。

懐かしさと穏やかさを感じて頂けて良かったです。
言霊ヒーリングと一緒に皆様の幸せを祈る
愛のエネルギーをお届けしています。

胃は今の場所つまり正常な位置より下がって
いる場合はその間違った位置を自分の居場所
だと錯覚しています。
長い間勘違いをしたまま居座っているため普段
特には何も感じていないかもしれません。
(感じていなくてもあなたの内臓には
負担がたくさん掛かっているんです)

でも、一度正しい場所に戻してあげると居心地が
良いことに気づくんです。
だから、上がった胃をもう一度前の位置に下げて
みるとここは自分の居場所じゃないぞと違和感を
感じるようになります。

どうです?
不思議ですよね。人間の体って

一度この感じ試してみませんか!?

スカイプ又はリアルタイム(メール)パソコンで体験できますよ

言霊ヒーリングの秘密が学べる!!
無料メールセミナー

 

「言霊ってなに?」

「それって怪しくない?宗教?」

「ヒーリングって本当に効果あるの?」

そのような疑問を解決し、
誰にでも簡単に活用できる
「言靈ヒーリング」のすばらしさをお伝えする
無料のメールセミナーです。

メール

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

【プロフィール】

水谷 哲朗(あきお)
1978年生まれ。A型 しし座。

25歳の頃の私は、自分の無力さに失望し、
生きる希望をもつことすら難しく感じ、
何度も自殺未遂を繰り返していました。
そんなどん底の僕に光が差し込んだのは、
"雲を消せるおじぃ"との出会いが始まり。
私の目の前でスイスイと
雲を消せる不思議なおじぃとの出会いにより、
僕の人生は大開花!
その後、不思議な世界への興味と、
自分の可能性の限界へのチャレンジにより、
山籠もり、滝修行、仙人修行、神道など、
精神世界やスピリチュアルな世界を学ぶこと。
やがて、
現実的に身体へアプローチする整体の学びを得て、
そのすべてが一つになっていきました。

そんな頃、
偶然辿りついた映像をみて、衝撃が走ったのです。
その映像には、ある主催者の方が、
参加者の方に、ただ手を差し伸べるだけで、
一瞬で人々が癒されていく姿が!

それからまもなくして、
心と体は繋がっているということは、
言葉がけ次第で、人の体は変化するはず!
その考えから、
2012年に、「言靈ヒーリング」を考案。

言靈ヒーリングは、"言葉がけ" だけで、
胃が上がったり、体温が上がったり、
肩こりが治るなど、多くの身体的な変化と
心の変化を同時に感じるオリジナルヒーリング。

おかげさまで、クチコミで全国に広まり、
今では、大阪・名古屋・東京など大都市だけにとどまらず、
全国へ飛び、言靈ヒーリング講座を開催。

その数は、すでに30回を超え、
参加者これまでに、500名を超える。