ユ|開運言霊占い

ユラユラと沸き出している波動(湯)。

ゆったり、ゆっくり、ゆらゆらと落ち着き、ゆるんでいきましょう。緩むほどにますます勢いがついてきます。

砂袋をつけたまま天国へは行けません。人を呪わば穴二つ、自分の為に相手を許してあげましょう。

 

<心身のヒーリング>

血の流れの滞留を消す力がある。行き過ぎた「知」(責める、罰する、拒む、禁止する)は、血を乱してしまう原因となります。血が乱れると、心臓の収縮が乱れ、動悸、息切れ、盗癖、自殺願望、嘘つき、リュウマチの原因になる場合もあります。
・動悸、息切れ、盗癖、自殺願望、嘘つき、リュウマチの時に使用(どこに描くかは検査が必要)

 

①胸の前で合掌、又は秘技大全集の心神法でカミに意識を合わせる
②どのような未来が訪れて欲しいのか?意図設定を行う
③古代文字を手のひらに描く(1~3回、好きなだけ)
④古代文字の言霊を唱える(3秒~好きなだけ)※小声でもOK
⑤「ありがとうございます、おめでとうございます!」と予祝する(未来の姿を先に喜び、祝ってしまうことで現実を引き寄せる)ことで思考が転換し、古代文字で開運パワーがアップしていきます☆彡
※古代文字ヒーリングのさらに強力な方法は、フトマニ講座やセラピーで伝授しています。

 

古代ヲシテ文字によるヒーリング入門

 

【著作権につきまして】
本書の著作権はすべて言霊ヒーリング協会®に帰属します。本書の一部または全部を著作者の承諾を得ずにホームページ・書籍・電子ファイル・ビデオなどにより複製、流用転用、転売することを禁止いたします。



かむながらたまちはえませ いやさかましませ~

言霊ヒーリング協会®代表 水谷哲朗 拝