【胃上げヒーリング物理学】氷・水・空(気体)の関係とは?



 

氷と水と水蒸気じゃと申してあろうがな
同じであって違うのぞと知らせてあろう

【日月神示 碧玉之巻 第18帖】

 

言霊セミナーを受講されたMさんからのメッセージに、
氷と水と水蒸気(空)の関係について、
わかりやすく書かれていたのでシェアします!

※セミナーでお伝えしている口伝の内容は●で伏せさせてもらってます。

 

あっきーが言ってた「胃は●●で下がるんや」って言ってたの、すごい納得できて、
それとまたガチンと繋がるようなこと読んだのでシェアしますね。

 

空(くう・そら)とは一見空っぽのように見えるが、エネルギーに満ちた空間である。

人の中にもまた空(くう)があり、
健康な状態であれば身体のその重さを感じさせないのだ。

つまり、
健康な状態 = エネルギーに満ちた状態、空(くう)の状態。

空(くう)であるから身体の重さを感じさせない。

 

あっきーの言葉と合わせれば、
胃は色々な要素でエネルギーが通りにくい状態になって、
空(くう)の状態ではなくなり下がりはじめる。

頭の中でごちゃごちゃ考えたり悩んだりしてると身体重いし、
頭を空っぽにして自然体でいれば身体軽い。

これも身体全体のエネルギーの流れが悪くなって●●を感じはじめ、
身体を重く感じるということよね。

でも、「何でエネルギーで満ちると軽くなるの?」って考えてみたけど、
重いとエネルギーが通ってないのではなくて、
低い波動のエネルギーが通ってるから重く感じるんだと思う。

 

波動が低ければ『物質』として存在し、
波動が高いと『霊的な質』として存在するから、

低波動は=重たい
高波動は=軽い

 

よいエネルギー状態(高波動)は、『霊的な質』に近いから軽く感じる。

だから細かく言い直すと、
空(くう・そら)とは一見空っぽのように見えるが、高い波動のエネルギーに満ちた空間である。

人の中にもまた空(くう)があり、
健康な状態(= 高い波動のエネルギーに満ちた状態)であれば身体のその重さを感じさせない。

 

空(そら)は波動高そうだけど、
地上に近い空間はいろんなエネルギーがまじってるから、必ずしも波動が高いとは言えない気がするけど。。。

あー‼️
つまり言霊ヒーリングって、神さまの高い波動を、言葉と慈しみの心を通して伝えるから、患者さんの身体が高い波動で満たされて軽くなるのですね!

言葉だけで慈しみの心が無ければ、神さまの高波動エネルギーの媒体となるはずのヒーラーのところでエネルギーが止まってしまう、、、だから胃上げもうまくいかなくなるのかも。

なるほど、心を込めるって大事ですね!

言霊ヒーリングで筋肉痛(アレルギー性)も股関節周りのこわばりもすぐ取れましたよ、言霊ヒーリングすごいです!

 

~水谷の返信~

Mさん、ありがとう!!!

空の概念わかりやすいね!

氷、水、気体(空)

カミというのは『愛、真、善、美、喜び』のあらわれであり、
カミに近づくほど波動は空(クウ)になる。

そのような理論があるから、
雲消し
を行うと、空(ソラ)の雲が消えてゆくのでしょう。

筋肉痛~ラクになってよかったね!

 

カミに近づくほど波動が「空」になる、ほんとそれですね!

おー、雲消しもそんな気がします!!波動が伝わるのですね、想念の波動ってすごい~!
また雲消しやりたくなってきました!

あれ、ということは、雲消しをやることは、高い波動を空間に満たすこと?祈りであるということ?

低い波動が広まるから、「空」が雲となり、雨となり、豪雨が今多発してるのかな??

異常な雨はカミによるお清めの雨だと思ってるけど、低い波動が広まると、カミによる強制的な浄化が起こると。
日月神示に書かれてることをそう解釈してますが…

なんだか雲消しの重要さをすごい感じます。
今こそ気づきカミに祈る時、カミに助けを求め教えに耳を傾ける時、カミと繋がる時ですね。

 

 

関連記事

「霊主体従」「体主霊従」

『雲をけす5つのルール!無料メールセミナー』

【言霊】胃上げヒーリングは胃下垂、ストレス、猫背、骨盤の歪み、美容にも効果があるって本当?

 

 

一家に一人ヒーラーを

かむながらたまちはえませ いやさかましませ~

水谷拝

 

”言霊のチカラ”をリアルに体感してみませんか?

 

「知意行一体」と言い、

宇宙の法則を知り(知)
目的をもち(意)
表現する(行)

ことで、
言霊のチカラが発動しやすくなります。

そのような、
宇宙の原理原則を”知る”コトで、
誰でもスグに活用できる
言霊ヒーリングの素晴らしさをお伝えする
無料のメールセミナーです。

 

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

水谷哲朗

【プロフィール】

水谷 哲朗(あきお)
1978年生まれ。A型 しし座。

25歳の頃の私は、自分の無力さに失望し、
生きる希望をもつことすら難しく感じ、
何度も自殺未遂を繰り返していました。
そんなどん底の僕に光が差し込んだのは、
"雲を消せるおじぃ"との出会いが始まり。
私の目の前でスイスイと
雲を消せる不思議なおじぃとの出会いにより、
僕の人生は大開花!
その後、不思議な世界への興味と、
自分の可能性の限界へのチャレンジにより、
山籠もり、滝修行、仙人修行、神道など、
精神世界やスピリチュアルな世界を学ぶこと。
やがて、
現実的に身体へアプローチする整体の学びを得て、
そのすべてが一つになっていきました。

そんな頃、
偶然辿りついた映像をみて、衝撃が走ったのです。
その映像には、ある主催者の方が、
参加者の方に、ただ手を差し伸べるだけで、
一瞬で人々が癒されていく姿が!

それからまもなくして、
心と体は繋がっているということは、
言葉がけ次第で、人の体は変化するはず!
その考えから、
2012年に、「言靈ヒーリング」を考案。

言靈ヒーリングは、"言葉がけ" だけで、
胃が上がったり、体温が上がったり、
肩こりが治るなど、多くの身体的な変化と
心の変化を同時に感じるオリジナルヒーリング。

おかげさまで、クチコミで全国に広まり、
今では、大阪・名古屋・東京など大都市だけにとどまらず、
全国へ飛び、言靈ヒーリング講座を開催。

その数は、すでに30回を超え、
参加者これまでに、500名を超える。