これぞ、失くし物を見つける言霊!かみさまに上手にお願いして失くし物を見つけましょう

 

「失くし物」が見つかりやすくなる、とっておきの言霊をご存知でしょうか?

 

ズバリ、その言霊とは、

「キタのカミサマ」

 

キタのカミサマは、失せ物を見つけるのがとても得意な宇宙エネルギーで、物忘れがとても多い私は、「キタのカミサマ~キタのカミサマ~」とよく唱えまくっています(笑)

 

ちなみに私は、財布、通帳、家の鍵、パソコン、携帯などを家の中や外で失くしても、

「キタのカミサマ~」

とお願いすると、いつも1分以内に、ほぼ100%の確率で失くしたモノが見つかります。

 

すごくないですか!?

 

私も最初の頃は信じられず、10回くらい見つけるまで疑っていました(笑)

 

 

言霊作法「キタのカミサマ」

では、早速、失せ物を見つける神に関わる(祀ろう)祈り方をお伝えしたいと思います。

 

~例、スマホを失くした場合~

①北の方角をむき、手を胸の前で合わせる(合掌)

②「キタのカミサマ、キタのカミサマ、キタのカミサマ、スマホ(失くしたモノの名前)が出てきますようにお導き下さい」

③「スマホ~、スマホ~」と失くしたモノの名前を心や声に出して唱えながら、

手のひらをアンテナのように部屋中にむけ「ここにあるかな~」と思う処を感じるままに探します。

 

すると・・・えっ、こんな処に!?

 

そう驚くような処から、失くしたモノがみつかるコトもあります。

 

そして、失くしものが見つかったら必ず、「キタのカミサマありがとうございます」と両手を合わせてお礼を伝えます。

すると、次また何かを失くした時も快く、キタのカミサマは失せモノ探しを手伝ってくれます^^

 

あと、キタのカミサマは、その地方ごとに名前を変えていて、「アメノミナカヌシ」と呼ばれることもあるようです。

 

 

動画の解説はコチラから



 

 

一家に一人ヒーラーを

かむながらたまちはえませ いやさかましませ~

言霊ヒーリング協会®代表 水谷哲朗 拝