【新月・満月】太陽と月に祈る「10の手順」

出典:腸美人さん

「新月」は太陽に、「満月」は月に祈りを

~太陽と月に祈る、古来からの開運術~

祈り

太陽と月が重なり合う「新月」

太陽と月が引き合う「満月」

古来から日本人は太陽や月、自然を崇拝してきました。

正月には初日の出を拝んだり、満月の晩はお月見をしたり、日本人のDNAには、その伝統がしっかりと刻まれています。
皆さんも一度は、初日の出を拝んだことがあると思います。

でもなぜ、日の出を拝むのか?
疑問をもった人は少ないでしょう。私もそうでした。

お父さんやお母さん、おじいちゃんやおばあちゃんに、 連れていかれるままに初日の出を拝んで、神社を参拝する。
というのがお正月の当たり前の風習です。
そして自分が親になると同じように、その習慣を子供たちへ伝えていく。

そんな風にして日本では、遠い昔、もう何千年以上も昔から ご先祖様から子孫へ、自然崇拝する風習が受け継がれ、初日の出やお月見、神社参拝する文化となり、日本人の生活の根底に根付くようになったのです。

目をつむり、柏手ひとつ、アメツチ拝む

目をつむって、 右手と左手を「パン」と打ち鳴らし「ありがとうございます」

そう声に出しお祈りすることで、 満月の素晴らしいエネルギーを存分に感じることができます。

すると、「ありがとう」の祈りに対応した宇宙が ⇒ 「ありがとう」と喜ぶような出来事を引き寄せてくれます。

三千世界(この宇宙~過去~現在~未来)には、もともと決まったコトなど何もないので、 先に「ありがとう」と喜んでしまえば、「ありがとう」と喜びたくような出来事が起こるのです。

それ相応の出来事が起きる

万物無敵「ありがとう」の言霊を唱えることで、そんな不思議な宇宙の法則に当てはめてもらえます。

そして祈りで、大切なのが真剣に祈るコトです。

真剣祈ると、真剣に宇宙もこたえてくれます

祈りにお金は要りません

日本には自然信仰の文化が脈々と残っており、それを実践すること。

日々の祈りが浄化や運氣上昇につながっていきます。

そこで、太陽と月とまつろう(エネルギーの交換)カンタンで効果の高い祈りの作法をお伝えしたいと思います。

みなさんもこの記事を読んだことを偶然と思って流さず、高次の流れを掴むキッカケに、どうぞぜひ一度おためして下さい。

良き流れにノリ、良きカルマを築くその感覚さえつかめば、あとは何をしてもうまくいく仕組みにこの宇宙はなっております(^^)

一時の不運は、カルマの断舎利

祈りを実践していく上で、注意しておいてもらいたいことが一つあります。

運氣が上がる前によくあるのですが、運氣を下げている原因である「我」を落とす(切り離す)ために、軽い事故や軽い病気などに遭遇する場合が、浄化や運氣上昇の兆しとしてあらわれる場合があります。

しかしそのコトにより、負(マイナス)のカルマが浄化されたり、切り離されるので、あまり気にせず、起こった出来事に対して「ありがとうございます」という感謝の念を送るようにして心がけて下さい。

「ありがとうございます」は、「天照大御神ここにあり」という神様をお呼びする言霊でもあります。

負の自分も、自分の一部ですので、切り離されるときに多少の痛みを伴います。ですので、離脱の傷跡に「ありがとうございます」の愛のエネルギーを注ぐことは、傷の回復を早くいたします。

☯太陽・月☯対する祈り方

  1. お尻キュッと締め
  2. 丹田(下っ腹)にチカラを入れ背筋を伸ばす
  3. 深呼吸して肩のチカラを抜く【1、2、3を合わせたイメージ図(武術の達人肥田春充先生
    ミソフ呼吸
  4. 合掌(両手を合わせる)
  5. ゆっくり目をつむりココロを鎮める(胸や心臓に意識を集める)
  6. 一拝(頭を深くたれて敬礼)
    ※注意※頭を下げても合掌した手は上向きが、カミ(上)とつながりやすくなります。
    IMG_20150929_105151 
    IMG_20150929_105103
  7. ニ拍手(左手と右手を合わせ"パン"と柏手を2回打つ)
    ※注意※両手が合わさる際、節と節が当たらないように注意。節と節がぶつかると「不幸せ」という意味もあります。
  8. ゆっくり目をあけ、☯太陽・月☯を静かに見つめる
  9. 「ありがとうございます」と声にして、☯太陽・月☯に言霊を届ける。
  10. 合掌をほどき祈りを終える
このようなとても簡単な作法ですが、真剣にやればやるほど浄化や運気上昇につながりやすくなります。

その理由は

「真剣に祈る者に対しては、真剣にそのチカラを注ぐ!」

「求めれば与えられる!」

という絶対的な法則が宇宙には存在し、上記の心構えを実践することで、自然の神々(八百万の神々)と深くまつろう(エネルギーの交換)

コトが出来るからです。

 

そして、新月や満月は普段は中々コントロールできない潜在意識(無意識)を、太陽と月の影響によりコントロールしやすくなる良き日・・・。

つまり、宇宙エネルギー受け取り放題(笑)

宇宙エネルギー体感実験にもおすすめです!

 


太陽に重なった新月

夜を覆う満月に

あなたはどんな祈りを捧げますか

あなたの望む未来のイメージを、光り輝く太陽や、艶やかでうつくしい月に重ねてみることで、無限の心地よさに包まれていくコトでしょう。

 

<生命の育成過程と暦の関係>

季節の名称は、妊娠中の胎児が育つ過程と関係しています。

『人の発生1』
『人の発生2』
『人の発生3』
『人の発生4』
『ホツマツタエ天の巻14アヤ』

新月・満月の情報はメルマガ登録者様へ配信中です^^

 
関連記事
はじめにお読みください

【周囲の幸せを祈れば ⇒ 自分が幸せになる】祈り上級~神社参拝

月とカラダの波長

 

かむながらたまちはえませ~

あっきぃでした♪

ABOUTこの記事をかいた人

四国香川のうどんヒーラー。日本の言霊のすばらしさを世界へ発信中! 世界にヒビけ平和のヒカリ。地球を満たすアナアッパレなヒミツなり!