【東京】4/22(土)言霊ヒーリング上級セミナー【チャクラ・オーラ調整】

開催日時


上級セミナー 4/22)10:00~17:00(プチ断食)

【受講資格】基礎セミナー参加者又は、身体調整DVDオンラインで自学自習された方。
40,000円【基礎受講者】(オンライン動画、テキスト代込)基礎セミナーへ参加された方か、DVDオンライン講座を受講された方
15,000円【再受講】上級セミナーへの参加が二回目以降の方

【定員】10名程度

【会場】渋谷:宮益坂十間スタジオ 東京都渋谷区渋谷1-10-7 グローリア宮益坂Ⅲ(渋谷駅から徒歩3分)

上級セミナーのお申込はコチラをクリック

※満席になりました。キャンセル待ちページへ切り替わります。

 

【持ち物】産土様の御神名、水、フェイスタオル、筆記用具、動きやすい服装をご持参ください。必要になります。

※セミナーは断食スタイルとなりますが、お互いのエネルギーを食するので特にお腹は減りません。もし心配な方はおにぎりなどお持ちください。

入金確認後、正式にお申込み完了となります。

※お申込み完了後メールにて動画、PDFファイルのダウンロード先をお知らせします。

 

【安心の信頼払いあり】

ヒーリングを身につけたいけど・・・。氣持ちは本氣だけど金銭的なネックがある方のタメに、分割払いも受つけております。

本氣で学びたい方を応援する「信頼払い」で、月五千円~の分割にも応じています。その旨をメッセージ欄へ記入しお申し込みください。

お申込の流れ

お申し込み先にある以下の項目をご記入ください。
①お名前
②メールアドレス
③ご連絡先(TEL)
④ブログやHPがあればお願いいたします
⑤受講講座
⑥自己紹介、メッセージ(再受講者はオンライン動画のパスワードをお知らせ頂くか、当日DVDをお持ちください)

通常の営業日なのに3日ほどたっても返事が来ない場合は、メールアドレスを間違って入力しているか、メールソフトの受信設定に問題がある可能性があります。
ご確認の上、再度ご送信ください。

※ご質問やメールフォームがうまく作動しない場合には、こちらまでご連絡ください。
【キャンセルポリシー】
セミナーには事前学習の動画代を含むため、セミナーをキャンセルされる場合、事前動画学習代(20000円)は返金されませんのでご了承ください。

◎払い戻し方法
払戻金は指定口座にお振り込みいたしますので水谷までご連絡ください。

 
 

森羅万象につうじる言霊を体感!

こんにちは あっきぃです。

上級セミナーでは、目に見える細胞だけでなく、目に見えないチャクラやオーラにもつうじる言霊の奥深さを体感していきます。

実際、言霊でチャクラやオーラがととのえられるようになると、森羅万象にもつうじやすくなり、自然界からお印(お返事)を頂くことが増えます。

・日輪がでたり

・彩雲がでたり

・虹がでたり

・風が吹いて木々がゆれたり

・雲っていた空が晴れていったり etc.




 

上級セミナーの特徴

DSCN3341
上級セミナーでは、言霊によるチャクラ・オーラの調整、自分自神の体感、松果体を活性化するムーン瞑想法を通し、よりスピリチュアルなヒーリング(肉体=精神=魂の調和)を身につけていきます。

経験や年齢の垣根を越え、みなで真面目に愉しく、大声で笑いあったり、時には感動の涙もあったり、一期一会のご縁を大切に学びのよろこびを分かち合っていきます。

・チャクラの触れ方の実践

・チャクラ、オーラの調整法、調整されたかどうか確認する方法もお伝えします

・第四チャクラ(ハートチャクラ)を開き、ゆるしや受容のチカラがあふれ、今この瞬間を感じ、あるがままを受け取れるようになっていきます

・第六チャクラ(第三の目、アジナーチャクラ)を開き、松果体や脳下垂体のチカラで五感が研ぎ澄まされ、眠っている能力もドンドン開花していきます

・第三の目が開くとオーラの大きさや形を感じやすくなり、少しずつみれるようになっていきます

・不要なご縁やネガティブ思考を浄化しやすくなります

・サロンのメニューに取り入れられます

・整体、タイ古式マッサージ、アロマなどの実技、他のヒーリングに組み合わせ効果を高めやすくなります

・動画で事前学習でき、復習もできます(テキストは当日お渡し)

※上級セミナーの受講は、基礎セミナー言霊ヒーリング基礎動画/オンラインの学びが必要です。

 

 

チャクラ・オーラの調整~言霊の実践~


言霊というのは、言葉がもつ波動のことです。

波動とは、同じようなパターンが空間を伝播する現象のこと。
単に「波(なみ)」とも呼ばれ、一般的に「波長・周波数・波形」の3つを総称して「波動」と言われています。
波長:波の長さ
周波数:波の繰り返し
波形:波のカタチ

 

セミナーで行う「言霊の実践」では、発した音とヒビキアイ(共振)言葉にしたことの現象化を体感していきます。

例えば、「ア」の言霊とヒビキアウことで、愛情あふれた優しい心があふれてきます。

「オ」の言霊とヒビキアウことで、丹田の力(グラウディング)があふれてきます。

「ウ」の言霊とヒビキアウことで、行動力があふれていきます。

「エ」の言霊とヒビキアウことで、執着を流しいらない感情がなくなっていきます。

「イ」の言霊とヒビキアウことで、直観力や感性が高まっていきます。

 
言霊~ヒビキアイ(共振)の原理

個々の物体が持つ固有振動数と、同じ振動数の揺れを外から加えると、物体が振動を始める現象を共振といいます。

 

「アオウエイ」の五大母音のもつ波動エネルギーは、この宇宙をも構成するとも言われています。(宇宙浄化の祈りアオウエイ

アオウエイ祝詞を身につけていくと、言霊による松果体の活性も出来ますし、自分や人様のチャクラ・オーラの調整もできるようになってきます。

セミナーではチャクラの触れ方や調整、オーラ調整方法も学んでいき、チャクラ・オーラがちゃんと調整されたか確認する筋肉反射テストも行っていきます。

 
 
 

そして、実際に3~5メートルほど離れ、ペアの方と交互に言霊(波動)エネルギーを体感していきます。


 

アオウエイ祝詞を実践していくと自己アチューメント、いつでもどこでも宇宙から大いなるエネルギー受け取ることができるようになっていきます。

アチューメントとはエネルギーの通り道を開く儀式で、通常アチューメントは10万~50万円以上の費用がかかる場合もあります。

ほんらい宇宙エネルギーはチャクラやスシュムナー管(身体の中心線)がクリアになればなるほど流れていくもので、自分でできるものも多いです。(ヨガ、氣功etc.)

 

9277e7f5言霊奥義「あおうえい~」、めっちゃ気持ちいいの!

最初はうまく出来なかったんだけど、感覚が掴めるとめっちゃ気持ちよくて
講座の後も一人で何回もやっちゃいました

なんかわたし、わりと言葉というものに違和感がある方だったのですが
やまとことばは、すごくしっくりくるということに気づきました

やまとことば、あなうつくし~。『あなあっぱれ』なんて、言えば言うほど あなあっぱれ!笑

千と千尋の神隠しの、ドロドロになった川の神様が綺麗になって「アッハッハッハー」って、飛んでいく時みたいな解放感!

あなあっぱれ~ヽ(^o^)丿

 

アメノウズメヒーリング



アオウエイ祝詞を身につけた後は、アメノウズメ(銀河系の中心)となり舞い踊る「アオウエイの舞」も実践していきます。

(アメ=宇宙の粒子 ノ=伸びやかな ウズ=渦 メ=中心)

 

自分自神を体感する言霊~心神法~


自分自神とは、自分を信じてこたえをえること、

自分と向き合うことで氣づく、氣づきを得ることです。

 

自分自身とは、神として生まれた自分。

「身体、言葉、意識」という三つの秘法(三密)を与えられ、

神と同じ「創造のチカラ」を与えられた本来の自分の価値にキづいていくことです。

 

実際、自分の魂に縁の深い産土様(守り神)につうじる体感があると、

母の懐に包まれたような安心感や、何とも言えない心地よさに感動の涙があふれてきます。

 
 

セミナーで心神法を習った後、産土様に会いたくて、母に初宮詣りしたところを思い出してもらい、その神社に50年ぶりに行ってきました。
御祭神の神様が三柱いらっしゃて、一柱の神様毎に、心神法をさせていただきました。

すると、一柱の神様の名前を呼んだ時に、今迄に感じたことがないくらい強く感じ、私の産土様がわかりました。ものすごく嬉しかったです。

これも、心神法を習ったおかげです。ありがとうございました。
アオウエイの声出しもひふみ祝詞、いろは祝詞も楽しく大声を出して続けています。気分がスッキリ最高です。

 
いつも守って頂いています。一日中安心感に包まれてありのままで過ごせています。
 

さっそくですが、面白いことがありました。
帰ってきてからもう一度、産土様について考えました。おそらくは間違いはないような気はしましたが、もう少し確信がほしいなと思い、
「はっきり解るように教えてください」と祈り、「48時間以内に受け取ります。」としてみました。

そして今日、仕事中バイクで移動しているのですが、川沿いの道を走っていると、浅瀬に一羽の鳥が、、、

あー白い鳥がいる。白鷺だなー、、、、、はっ!!白鳥といったらヤマトタケル!!

バイクを脇に止めてよく見てみると、真っ白な美しいしらさぎが。
はぁ~神様そうきましたか!はっきり解りました。間違いないです。ありがとうございます。

そう思いながらみていると、白鷺が白いフンをぴゅっと、、、ウンまでいただきました。(笑)

しらさぎを見ること自体珍しいです。しかも住宅街のコンクリートに囲まれた川に飛んでくるとは。
本当におどろきました。
今までだったら、こんなことお願いしてはいけないと思って微妙な気持ちを抱えたままだったと思います。

しかしあっきーさんの話をきいて、
何でもお願いしていいし、するべきだと考え方が変わってきました。
ひとつ何かが抜けたというか、落ちたというか、上がったというか、そんな気持ちです。

とても大切なギフトをいただきました。ありがとうございます。

 

産土さまを特定するまでに二転三転としたわけですが、
自分の産土さまがわかった時、もうありがたくって、ありがたくて・・・じっわ~んと涙が出てきました。

その御神名をお唱えした時、ふわぁ~っと、胸があたたかくなって!

その慈愛に満ちたやさしさとまもられている感で
『何があっても大丈夫』っていうなんともいえない安心感が広がってきました!


 

私の産土様の八幡様は一般的な誉田別命の他に、「天照皇太神」「八幡大神」「水天宮竜神」「金比羅宮」「天満宮」「住吉宮」が祀られているそうです。

「誉田別命」のエネルギーはさっぱり分かりませんでした。自分でもビックリするぐらい感覚ゼロ(涙)

次に、自分が一番氣になる「水天宮竜神様」に繋がらせて頂く事に。
パワフルなエネルギーが上方からズドンと落ちてきました。誉田別命との時とは大違いでまたまたビックリ!
背筋が伸びて、腹が据わった感じです。

そして先生に「八幡様と国常立尊のご縁が深いですよ」と言われ、3回目は国常立尊に繋がらせて頂きました。

両手が温かく、ぴったりと掌が吸い付く感じ。「水天宮竜神様」とは全く違う感じでこれまたビックリでした!

 

宇宙連合体感エネルギー瞑想


自分の名前のヲシテ文字(古代文字)のエネルギーを体感する瞑想を行っていきます。

ヲシテ文字は、宇宙連合の周波数(カミ)と同調するモノとして伝えられています。

星々の統治者である宇宙連合の周波数(カミ)からみると、ヲシテ文字はヒカリ輝いてみえるそうです!

6000年以上前、豊受大神かそれ以前の統治者クニトコタチ(国常立大神)に降ろされたモノとして伝わっています。

 

父に神代文字で書かれた名前の紙を渡し、神代文字の説明を大きな文字で書いて渡しました。

不思議でした!!
後ろ向きで心を閉ざした感じの父が少しずつ前向きになってきました。

そして、一番驚いたのが両目とも左側が見えず目のリハビリをずっとしていて、脳梗塞になってから2ヶ月近く一度も文字が読めたことはないです。
でも、この神代文字で書かれた名前と、神代文字の説明文だけは何故か読めるそうです!!

「何でこれだけ読めるんだ?!」と父自身が一番驚いていました(^^)

また文字が読める喜びを思い出したそうです。嬉しくて、自分の神代文字で書かれた名前を眺めながら、自分の名前をさらに唱えてしまったそうです。笑

 

高齢の義父が誤嚥性肺炎で入院していまして、医師からは「残念ですがもうそろそろ。。。」と言われていたのですが

あっきぃ先生の神代文字を頂いて壁に張りましたところ、義父は少しずつではありますが、不思議と様態が落ち着いてきているようです。

主人の話では医師も?と不思議そうにされているそうです。やはり、凄いですね!

 

宇宙の周波数(カミ)というのは、自分の分身(分け御霊)であるあなたが苦しんでいると、
「なんとか助けてあげたい」という思いとともに、強力な意識エネルギーを送ってくれています。

ですので、宇宙の周波数(カミ)へ意識を向けることで、そのエネルギーを存分に受け取ることが出来るのです。


ですが、宇宙の周波数(カミ)の存在に氣づかないでいると、エネルギーはあなたに届きません。
(自由意思の法則というものがあり、いくら強力な意識エネルギーを送っても、本人が氣づかなければそのエネルギーは入っていきません)


あなたが空を見上げなければ、そこに空が在ることに氣づかないのです。

実は、カミというのは公平な存在であり、とても不公平な存在でもあります。

なぜかというと、例えば、太陽というのは誰にでも平等にそのヒカリを注いでおりますが、外に出なければ太陽のあたたかさかを感じることが出来ませんし、太陽を見なければその眩しさに瞬きすることもありません。

なので、太陽を見るのと同じように、カミもまた神の方を向く者により大きな愛のヒカリを届けることができるのです。

※ちなみにそのことを「カムヒビキ」ともいいます。
カムヒビキとは、こちらからカムへ働きかけるコトにより⇒ ⇐カムからヒビキ(エネルギー)をえること。

 

第三の目(松果体)を活性化する瞑想法



画像:http://oka-jp.seesaa.net/article/316830139.html

 

目をつむってある真言を唱えるだけのカンタンな瞑想法で、第三の目(松果体)を活性化していきます。

沖縄の雲けし仙人から教わった瞑想法なのでとってもカンタン。雲をけすよりカンタンで(笑)

一週間、二週間、三週間とそれを継続していくと、突然「キーン」という甲高い金属音が聞こえるようになり。

・人や自然のオーラが観えるようになったり
・ヒカリの精霊がみえるようになったり
・直観力が鋭くなったり

・幽体離脱をしたり
・人やモノの波動をよみとれたりetc.


今でも摩訶不思議な体験を沢山しています。

 

事前学習で当日の理解度をアップ


※オンライン動画のみとなります。(DVDはございません)
なおテキストは当日印刷したものをお渡しいたします。

【特徴その1】わかりづらいポイントも、わかりやすく解説

テロップ入りの分かりやすい解説

クセになるアメノウズメの舞


ヒーリングの練習法

ヒーリングの実践法



動画では、セミナー受講生がつまづきやすかった「分からりづらいポイント」を、
わかりやすく解説し、繰り返し何度も見れるちょうど良い長さに収録しています。

そして、テキストにはヒーリング理論の分かりやすい解説も盛り沢山です。

【特徴その2】写真、イラスト、図形も満載のテキスト


テキストには、イラストや写真、僕の手書きの挿絵なども随所に取り入れ(笑)

何度も見たくなるようなたのしいテキストになっています。

  
  
  
「あ~こうなっていたのですね!」
「値段を一桁間違えていませんか!?」
「これだけで元が取れました!(笑)」
「一年たった今でもわからないトコロは見直しています!」

講座後に分からないことが出て来てもテキストをみれば一目瞭然。言靈の学びをどんどん深めるコトもできます。

 

セミナー後に頂いた受講生さんのご感想です


今まで古代文字の自分の名前は目にしてましたが全く気がつかなかったのに ハッキリ進む道がみえました。

「心のハタラキを和合させるための手助けをする」

今まで学ぶとき何か地に足がついてない感じでしたが スキッとストンとしました 私は古代文字の名前や学んだ事で気づきの手助けをします。
学ぶ時迷いなくできるのも嬉しいです。
これだけでも最高なのに。宣言もでき、ハッキリ望むものもの文字にでき。
引っ越し前の神社に改めて引っ越しのごあいさつと 引っ越し先の氏神さまにも改めてごあいさつしましたところ

不思議な感動 涙が出てきて\(^^)/

ビックリしてましたら、まわりの木々から鳥たちが一斉に鳴き始め ますます感動し~  

きっといろいなちからをいただいて経験させていただいてるんだと感謝しながらメールしています。
楽しい時間と体験をありがとうございました。

 

セミナー後、10年ぶりくらいに心が本当にワクワクすることがありました。

それは、足袋を履いて山登りをしたことです。たったそれだけなのに、もう嬉しくてたまんないのです。不思議ですね。心の声に素直になっただけで…

感謝しています。ありがとう。あっきー あなたの楽しそうにするセミナーに私は、失いかけてた何かを取り戻した感じです。

あおうえいもを運転中、大声だして発声していますよ❗️気持ち良いですね。

それでは、あっきーの魂が、ますます光輝きますように✨ あなあっぱれ‼️


 

毎日続けさせていただいております。
幸い、3週目過ぎも難なく楽しく続けることができ、昨日素敵な気づきがありました。
諸々のこだわりの大きな部分がストンと抜けていきました。

これまで何度も「執着を手放さなければ」と努力してきましたが、努力して力み、必死になってまたそこに執着していたことに気づかされ、

「え~っ!私何してたんだろ?」と。。。

いろいろと教えていただいたので、何がどう働いたのかわかりませんが、「幸せ」に対する執着が自分を苦しめていたことがわかりました。

「平安」は実はいつもここにあったのですね。

父は中村天風師の下で心身統一を学んでいたので、よく父から「消極的な言葉を使ってはいけない」と言われ、なんとなく言葉の力を感じておりました。

ですがなかなか納得できる理論がなく、なんとなくのまま、5割は信じ、5割は疑いながら、その後もいろいろ見えない世界、祈りの力、姓名学、方位学、神様ごとなどを学んできました。

幼い頃はあまり丈夫ではなかったので、なにか漠然とした恐れを抱きながら確かなものを求めていたのだと思います。
言霊を勉強して、今までの学びも生かせるところは生かし、そして新たな学びで、まずは自分のまわりの波動から少しづつでも高めていけたらと思っています。


 

普通の和室でありながら、もう神の空間でした!

神々様に囲まれてるという実感が半端ではなくて、いつもの日常も本当はそうなんだと確信することができました。
コトタマのちからも再確認。貴重な一日をありがとうございました。

日本人でよかった~。

入院中の母があまりうまくしゃべれなかったので、喉に手当ていたしました。約1時間、小さい声ながらいろんなことをおしゃべりしました。
自分の手から愛が出ていることを確信できると、自信がつくのですね。
理論がないとなかなか信じることができないので、直に、しかも時間差なしに経験できる講座は大変力になると思います。
盛りだくさんだったので、忘れないように、ゆるまないようにしたいと思っております。

あおうえいヒーリングは、スカイプでも一つ一つのエネルギーの違いを、実際に感じる事ができ、
心神法で神様と繋がる事ができ
本当に、体感の連続で鳥肌体験でした。
神様のイメージが、漠然としか浮かばなかったのですが、今回の講座でイメージがしやすくなりました。教えて頂いたあおうえいの舞を、やってみると
初めてながらも、ちゃんと舞になるもので、
舞の後のなんともいえない、気持ちの良さと、毎回毎回違った舞になるので舞にハマりそうです!

 

つい先月分かりましたが、祖母は私の母に「八幡様を見つけたら手を合わせるように」と申し伝えていたそうです。そして八幡様の中には安産の「水天宮竜神様」が!!

~中略~

今までにちょっと不思議な事件が何回起きた事があるのですが、その度に助けてもらい、大事に至らずに済んできたのもこの青龍の御陰なようです。

検索して驚きましたが、水天宮の縁日って毎月5日・15日・25日なのですが、うちの子供たち3人の誕生日です。

長女が3月25日
長男が2月15日
次女が4月5日

すごい偶然ですね…いや、びっくり!!



 

特典


「みなで仲睦まじく」ヒーラー仲間250人以上

FBわ
動画ご購入後のアフターフォローも万全!ご購入者の方はFBグループ「言靈ヒーラーの∞わ∞」へ入って頂けます。
掲示板には言靈ヒーリングに関する質疑応答も多数掲載し、言靈ヒーリングの学びを深める情報を不定期に配信しています。

facebookページやブログなどから氣軽に交流を深めていただき、お近くにお住みのヒーラーさんと言靈ヒーリングの練習会をされている方もおられます^^

言靈ヒーリングを学ばれている受講生の方は、皆さんとても心地よい方ばかりですので、氣になる方がおられたら氣軽にメッセージで交流を深められてください^^

 

講座の受講内容は、 下記無料メールセミナーの中でもお伝えしております

雲をけす5つのルール! 5日間無料メールセミナー

今日からあなたも言靈ヒーラー!7日間無料メールセミナー

 

皆さまからよくいただくご質問


言霊ヒーリング Q&A

 

講座写真


言霊ヒーリングの秘密が学べる!!
無料メールセミナー

 

「言霊ってなに?」

「それって怪しくない?宗教?」

「ヒーリングって本当に効果あるの?」

そのような疑問を解決し、
誰にでも簡単に活用できる
「言靈ヒーリング」のすばらしさをお伝えする
無料のメールセミナーです。

メール

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

水谷哲朗

【プロフィール】

水谷 哲朗(あきお)
1978年生まれ。A型 しし座。

25歳の頃の私は、自分の無力さに失望し、
生きる希望をもつことすら難しく感じ、
何度も自殺未遂を繰り返していました。

そんなどん底の僕に光が差し込んだのは、
“雲を消せるおじぃ”との出会いが始まり。

私の目の前でスイスイと
雲を消せる不思議なおじぃとの出会いにより、
僕の人生は大開花!

その後、不思議な世界への興味と、
自分の可能性の限界へのチャレンジにより、
山籠もり、滝修行、仙人修行、神道など、
精神世界やスピリチュアルな世界を学ぶこと。

やがて、
現実的に身体へアプローチする整体の学びを得て、
そのすべてが一つになっていきました。

そんな頃、
偶然辿りついた映像をみて、衝撃が走ったのです。
その映像には、ある主催者の方が、
参加者の方に、ただ手を差し伸べるだけで、
一瞬で人々が癒されていく姿が!

それからまもなくして、
心と体は繋がっているということは、
言葉がけ次第で、人の体は変化するはず!
その考えから、
2012年に、「言靈ヒーリング」を考案。

言靈ヒーリングは、”言葉がけ” だけで、
胃が上がったり、体温が上がったり、
肩こりが治るなど、多くの身体的な変化と
心の変化を同時に感じるオリジナルヒーリング。

おかげさまで、クチコミで全国に広まり、
今では、大阪・名古屋・東京など大都市だけにとどまらず、
全国へ飛び、言靈ヒーリング講座を開催。

その数は、すでに30回を超え、
参加者これまでに、500名を超える。